FC2ブログ

ミラーレンズのテスト。

今日は、月や鳥撮りに使っているミラーレンズ Kenko Mirror Lens 500mm F6.3 DXのオプションが届きました。

届いたオプションは、専用レンズフードと、専用2xテレコンバータです。

2xテレコンバータは、EFマウント用のTマウントアダプタを付け直す必要があります。

付け直して、ファインダーを除くと、モアレが発生していました。(T_T)

撮影した画像には発生していないので、ファインダーとの相性の問題の様です。

ただでさえピントの山が狭いのに、見にくくて大変…。

500mm×2倍×1.6倍(APS-C)の1600㎜換算の超望遠になるのですが、厳しい…。

月用にして、モニタで撮影する時に使うしかないかな。( ̄◇ ̄)
(でも、精密ドライバーでネジ止めするTマウントアダプタは、付け直すの面倒…)

一方、レンズフードの方は、いい感じだったのでフィールドで実写テストする事にしました。


今回、撮影に行ってみたのは長居植物園です。

一応、色々と撮ってみたのですが、このブログではバラを被写体ということで…。(≌д≌)

基本、木立ちのバラ達は、夏剪定されて堆肥が撒かれていました。

IMG_7439.jpg

でも、このコーナーだけは、ルゴサ等、良く咲く品種が植えられていて、バラの撮影が出来ちゃうんです。

IMG_7438.jpg

それでは、ミラーレンズで撮った写真です。

IMG_7399.jpg

IMG_7404.jpg

IMG_7406.jpg

IMG_7409.jpg

被写体から、2~3m離れて撮ってます。(というか離れないと撮れない…)

シャッタースピードを1/1250に上げて、手振れを防いでいます。

絞りはF6.3から変えられません。

ピントはマニュアルですが、割と合っている方だと思います。(ミラーレンズの解像度は元々悪い…)

レンズフードを付けることで、余計な光が入ってこなくなるので、ちょっとだけ綺麗になっているような気がします。


一応、比較の為に、SIGMA 30㎜ F1.4 DC HSMでも撮ってみました。
(両極端なレンズで比較して、意味あるのか…^_^;)

IMG_7429.jpg

IMG_7431.jpg

IMG_7434_201409231802348f4.jpg

IMG_7435.jpg

ミラーレンズは独特の雰囲気で、リングボケもでたりしますが、それはそれで味があるかもしれないですね。

でも、バラを撮る為のレンズじゃないのですよね。

バラも撮れるけど、500mmの意味はない…。(≌д≌)

まあ、鳥を撮ったついでに花が咲いていても、このレンズで撮れるのさ…って程度です。( ̄◇ ̄)


ところで、ハマナスの実はだいぶ熟していて、完熟したものも沢山ありました。

IMG_7437.jpg

咲きながらも、実を沢山つけているハマナス、さすがです。(´ー`)

スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

リンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
449位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
42位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム