FC2ブログ

堆肥マルチしてみました。^_^ そして穴が…。(>_<)

先日、検討していた堆肥マルチ、オリジナルの配合でやってみました。^_^


オリジナルというと恰好いいですが…。

実は、あり合せの物で適当に配合したんです。^_^;

マルチ資材

写真では、バラの家の培養土が映ってますが、結局、トロ舟が満タンになってしまったので、使いませんでした。^_^;

使ったのは、

①お馬の堆肥(6ℓ)
②もみ殻くん炭(残り物なので、12ℓ位)
③ニームケーキ(2Kg)
④草木灰(残り物なので、400g位)
⑤牡蠣殻石灰(残り物なので、400g位)
⑥ミリオン(残り物なので、200g位)
⑦米ぬか(残り物なので、400g位)

です。

で、トロ舟に入れて、熊手でよ~く混ぜ混ぜして完成です。^_^

堆肥マルチ

これは、ガブリエルの堆肥マルチ後の株元です。
マルチ後

1Fのバラは、土入れ器に2~3杯でマルチして、熊手で軽く梳き込みました。^_^

用土替えしていないので、土壌改善してくれるといいなぁ…。


で、その時なのですが、ブラン・ピェール・ドゥ・ロンサールの株元に穴を発見しました。(>_<)

BPdRの穴

もしや…。

まさか…。

あいつか…。

(>_<)


バラの株元の穴と言えば、テッポウムシ(カミキリムシの幼虫)が入ってしまった可能性が…。(T_T)

やられた枝は、最悪、枯れてきちゃうんですよ。(>_<)

食害を示す、おが屑は株元に無かったので、ドキドキしながら少しづつ切株をカットして行くと…。

ひぇ~!

穴がでかくなっていくんです。(>_<)

何か出てくるかもと、またまたカットしていくと…。

おや!( ̄◇ ̄ノ)ノ

BPdRの穴は行き止まり

スがちょっと小さく入って、行き止まり…、ホッとしました。(*´Д`)=з


切った跡が古いので、実は一昨年の夏、枚方から連れてくる前に既に退治された事があったのかもしれません。


って、今まで全然、見てなかったんかい…。^_^;


今回、ブランチカラーの部分を削っちゃったので、癒合剤を塗っておきました。

BPdRに癒合剤

削っちゃってごめんね、春には、綺麗な花を咲かせて下さい。m(__)m
スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

コメント

ミセス大仏

No title
私も来年10号鉢にはチャレンジします。
…といっても配合はできないので、結局バラの
家で堆肥を購入することになると思いますが~

穴、被害が最小限にとどめられて良かったです。
うちのブランピエールは長尺苗なのでピエールとは
思えないほど細枝なので、nagu さんのような立派な
枝に育って欲しいです。

nagukan

ミセス大仏さんへ
用土替えしてれば、堆肥マルチしなくていいんですけどね。
用土替えさぼった代わりなのですが、さぼった割には圧倒的に楽ちんです。^_^;
でも、次回が大変なんですよね。
手抜きの方法、繰り返しちゃうかも…。^_^;

ピエール姉妹、家のは逆ですね。
一昨年、ブランは長尺でガッシリで来て、ピエールは残り物の新苗でひょろひょろ。
未だに、ピエールはひょろひょろですが、ちゃんと咲いてくれてましたよ。^_^

hananokaori3

No title
再びです!

今日は、長くおじゃましています~。
どの記事もとても充実で、弱いおつむがぱんぱんになってきました(^^;)

堆肥の配合って、いろいろ調べて、一株どれくらいとか書き上げたりするんですけど、
実際使う時になると、株の大きさとか、環境の違いとか考えると、「あ~もういいや」って
かな~り適当にばさー、ばさーって・・・調べたのは何なのよっていうくらい、いい加減です(-"-;)

あと、以前ERの鉢植え二つを、植え替えの土を変えて比べたりしましたが、
全く同じ品種、同じ環境で比べないとわからないなと、あきらめましたϵ( 'Θ' )϶
ちなみに、使ったのは、牛糞堆肥・籾殻くんたん・カニガラ・ブラドミン・油かすです。

nagukanさんのデータの取り方なども、几帳面さには脱帽です。

私のブログ、庭の記録を留めるためだけのものなのに、もう一年くらい放置状態です(>_<)

見習わなくちゃ・・・

nagukan

hananokaori3 さんへ
一鉢づつの管理は難しいですよね。^_^;

肥料のやり方は、うちは鉢植えばかりなのですが、面倒なので全部同じ分、同じタイミングでやっています。

液肥中心なので、一鉢に1000倍の液肥を2ℓづつあげるとすると、

2ℓ×38鉢=76ℓ … 水

76ℓ÷1000=76ml … 液肥

これだけ作って、ひたすら2ℓづつあげるということをします。

化成肥料なら、一鉢大匙3杯と決めたら、ひたすら3杯づつあげるというのを繰り返します。

数があるので、機械的に作業している感じですね。^_^;

よっぽど調子が悪い株があれば、考えなければならないと思いますが、今の所は機械的でもちゃんと咲いてくれるので、このやり方でも大丈夫の様です。^_^

ま、ダメなら新しい品種をお迎えできますしね。( ゚д゚)


ブログは、まだそんなに経っていないので、なんとか書いていますが、そのうちにネタが尽きそうです。^_^;

非公開コメント

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

カウンター

リンク

最新記事

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
12位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム