FC2ブログ

剪定までのおさらい。^_^

え~、剪定に備えて、少しばかりお勉強しました。


バラの剪定の際には、芽の上5㎜~10㎜ぐらい上を剪定するので、まず芽がどこにあるのかを見つける必要があります。

でも、バラの芽は葉の付け根にありますが、葉が取れちゃうと見つけにくくなりますよね。(>_<)


逆に言えば、バラの葉がどの様に付くのかが判れば、芽を見つけ易いということにもなります。^_^


実はバラの葉の付き方って、ルールがあるんです。(バラ以外も…)


バラの葉は、「互生(ごせい)」といって、左右対象の対になっているのではなく、互い違いに葉っぱが付いています。

この葉の付く順番は、「葉序(ようじょ)」と言います。

そして、バラの様に螺旋状に葉っぱが付いていることを「螺旋葉序」と言います。

で「螺旋葉序」には、規則があって、バラの場合、144°毎に葉が付いています。

144°ですが、5枚で枝を2周することになります。(144°×5枚=720°=360°×2)

これを「2/5葉序」といいます。


なんだか、こう書いているとややこしいのですが、絵で描くと↓こんな感じです。
葉の付き方


これを覚えておくと、芽を見つけやすくなります。

でも、「144°って、どうすんねん…」って思いますよね。^_^;

これって、見つけた芽の180°(真裏)より、ちょっと手前の上に見つかるって覚えれば何とかなりそう気がします。^_^


後、実は葉のついていた跡が、枝についています。

日焼けしていない横線が入っているので、その上に芽があるんです。


だから、この二点を覚えておけば、芽が見つかるはずなんですね。^_^


って、私もまだ現物確認していないので、実践投入するのは、これからですが…。( ̄◇ ̄ノ)ノ
スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

コメント

非公開コメント

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

リンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
538位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
59位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム