fc2ブログ

朝から気合をいれました。

今日は昨日話した通り、ルリ男さん探しに行くことにしました。

今シーズンは平地の情報を見たことがないので山手を狙います。

候補は、有馬富士公園、神戸森林公園、六甲山、播磨中央公園、山田池公園、むろいけの森です。

実は先日、近つ飛鳥風土記の丘に鳥撮りに行っていました。

かなりの急斜面を歩いて、くたくたになった挙句に取れ高が散々だったのでブログに書かなかったのです。

最近なるかわ園地でも、しんどい割には取れ高が悪かったので生駒方面も印象が悪いです。

では、兵庫方面にしようということで、アクセスが便利で整備されている公園にすることに…。

播磨中央公園は、遠いので落選です。

更に、昨日から冷え込んでいたので、ノーマルタイヤで行ける路面凍結してなささそうなところを選びます。

六甲山の急斜面を上るのは、ちょっと気が引けたのでパスすることに…。、

天気予報で朝の気温を確認すると、有馬富士公園が-4℃、神戸森林公園は-1℃。

有馬富士公園の方が寒いのですが、もう三月なので寒い方がルリ男さんに会えそうな気がして、有馬富士公園を選びました。

それに高速で1時間で行けるし、駐車できる台数も多いのです。

本当は9時開園に合わせてる為に8時に出発したかったのですが、コンビニに昼ご飯を買い出しに行って、ガソリンを入れたら出発は8:40頃になってしまいました。( ̄▽ ̄)


現着すると、次から次へと車がやってきます。

ウォーキングしている人も多く、人気の公園の様ですね。

有馬富士公園には初めて来たのですが、マップを頂いてウォーキングコースを歩くことにしました。

とりあえず鳥撮りカメラで有馬富士を撮ってみました。

IMG_8777_2024030317382898d.jpg

スマホで撮るとこんな感じです。

DSC_0987_20240303173830037.jpg

鳥撮りレンズでは、風景が撮れません…。(^_^;)


では、本日の鳥撮りの成果です。

まず出迎えてくれたのは、ジョビ子さんでした。

IMG_8687_20240303173853e04.jpg

昨日、遠くにいたホオジロが近くに来てくれました。

IMG_8727_202403031738556c3.jpg

同じ場所に数羽いて、♂も♀もいました。

IMG_8739_20240303173856e93.jpg

IMG_8743_20240303173858e67.jpg

ウォーキングコースを進んでいくと、谷でスポットライトを浴びているアオサギがいました。

IMG_8779_20240303173900737.jpg

カモはヒドリガモとオオバン、カイツブリぐらいしかいないので、他に水鳥は撮っていません。

最初の分岐を左に進むと、またもやホオジロが2羽いました。

IMG_8788_20240303173901690.jpg

IMG_8827_20240303173903152.jpg

また♂と♀です。

先に進むと山ではなく、なぜか集落が見えてきました。

地図を見てもよくわからないので、一度分岐に戻ることに…。

途中で出会った地元の方に道を聞いてみると、曲がる分岐を間違えていました。( ̄▽ ̄)

だいぶ手前で曲がったらしく、新三田駅方面に戻っていました。((+_+))

聞いてよかった…。

ウォーキングコースに復帰すると、近いけどかなり高い枝にエナガが二羽、遠くの空には猛禽類が二羽…。

結局、猛禽類を選びました。

IMG_8844_202403031739047d1.jpg

でも、何か判らないです。

旋回していたので、トビかも…。

その後もウォーキングコースを進むと、またエナガに会えました。

IMG_8850_202403031739067cf.jpg

リベンジできましたが、数枚しか撮れず…。

途中、野鳥の森/野鳥の小道の看板があったので、コースアウトしました。

でも、全然野鳥に会えません…。

野鳥の何とかと書いてあるところで、野鳥に会ったことがこれまで殆どないです。( ̄▽ ̄)

野鳥の森からウォーキングコースには戻らず、芝生広場にでました。

そこで昼食にしましたが、辺りにはヒヨドリばかりです。orz

意気消沈気味の食事の後、何かいると思ったら、またホオジロでした。

IMG_8865_20240303173907f5e.jpg

芝生広場からは、またウォーキングコースに復帰です。

棚田では、多分、モズがいたのですがカメラを構える前に飛んで行ってしまいました。

その後、歩いていると近くで鳴き声がしたので、見てみるとまたホオジロでした。

IMG_8874_20240303173950e3b.jpg

町中のスズメの代わりにホオジロがいる感じですね…。

池まで降りてくると、セグロセキレイがいました。

IMG_8983_202403031739510c9.jpg

ハクセキレイは最初から何度も数羽見かけていましたが、どこでもいるのでスルーしていました。(^_^;)

近くにジョビ男さんもいました。

IMG_9000_20240303173953a58.jpg

この後、野鳥の広場があるので行ってみましたが、また鳥影が薄いです…。

シジュウカラとメジロの鳴き声がしましたが、他には何もいないようです。

歩き続けていましたが、そろそろスタート地点に近づいています。

元に戻るにしても、とりあえず遠回りするコースを選んでみると…。

私は先に行ってしまったのですが、息子が目の前に来たヤマガラを撮っていました。

今シーズン、ヤマガラもあまり見ていないので悔しいなぁ…と言っていたら、まさかのルリ男さんが…。

IMG_9023_2024030317395573d.jpg

やっと本日の目的を達成できたと思っていたら、ジョビ子さんがアッという間に追い払います。

IMG_9085_20240303173957092.jpg

ジョビ子さん止めて~!と思っても、後の祭りです。

ちょっとしか撮れてないと思っていたら、またルリ男さんが近くにきました。(*´▽`*)

IMG_9205_2024030317395825b.jpg

すると、またジョビ子さんがやってきて、ルリ男さんを追い払います。orz

IMG_9213_202403031740009a5.jpg

ジョビ子さんのイケズ…。

追いやられた方を探すと、ルリ男さんを見つけました。(≧▽≦)

IMG_9235_202403031740015f2.jpg

ルリ男さんが最初の場所に近づくと、またまたジョビ子さんがやってきて、ルリ男さんを追い払います。

IMG_9297_202403031740030b9.jpg

ジョビ子さん、もう止めて!と思っていたら、ミサゴが飛んできてホバリングしてくれました。

IMG_9398_20240303174004ea6.jpg

魚を獲るのかと思ったのですが、飛び込みはせず、しばらく偵察して飛んで行ってしまいました。

IMG_9435_20240303174034869.jpg

いなくなってしまったルリ男さんを探してみると、馬酔木メジロが撮れました。

IMG_9509_20240303174036448.jpg

足の指が痛かったので最初ルリ男さんを見た場所の近くで座って休憩してると、またルリ男さんが来てくれました。

IMG_9536_20240303174037514.jpg

今度は、ジョビ子さんに追いやられることもなかったのですが、自ら別の場所に移動です。

IMG_9682_20240303174039171.jpg

移動先を追っていくと、ルリ男さんを沢山撮ることができました。ヽ(^o^)丿

IMG_9718_2024030317404004c.jpg

IMG_9797_20240303174042b16.jpg

そのうち、ルリ男さんを見失ったのですが、沢山撮れたので帰ることにしました。

最後に、コゲラが二羽飛んできたのを撮ってお終いです。

IMG_9916_20240303174044005.jpg

実は、最初にジョビ子さんを見た場所から直ぐ近くが、ルリ男さんがいたところでした。

反対側に歩いて、ルリ男さんに3時間半後に出会った感じです。

もしも反対に歩かなければ、直ぐにルリ男さんに出会っていた可能性もありますが、逆に早い時間にはいなかった可能性もあります。

野鳥もバラも、一期一会なのは同じなのかな、と思った今日この頃です。


スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

nagukan

バラのオフシーズンは、鳥撮りや稀にPC関係の記事も書いています。
コメント、トラックバックは閉じています。

リンク

検索フォーム

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

CustomCategory

メールフォーム