fc2ブログ

複雑な感じ…。

今日は、少しだけ遠出して錦織公園に行ってきました。

今年2月にルリビタキが遊んでくれたことと、オシドリがいるかもしれないというのが理由です。

結果は、複雑な感じです…。


では、本日の成果です。

まず最寄り駅から錦織公園に向かう途中、電線に大きな茶色の後姿が見えました。

多分、チョウゲンボウだと思って、急いでリュックからカメラを取り出して撮ろうとしたのですが、畑に降りて見えなくなってしまったのです。

諦めかけた時、こちらに向かって飛んできて、また電線に止まっってくれました。

IMG_1807_20231224205155586.jpg

脚にはそこそこの大きさの獲物が掴まれていました。

思ったよりも早食いで、1~2分で平らげていました。

IMG_1852_20231224205157724.jpg

人が近づいてきたので、近所の家の屋根に飛び移っています。

IMG_1990_20231224205158bc7.jpg

ほんの数分間ですが、楽しませてくれました。

チョウゲンボウが屋根の上にいる間に、イソヒヨドリの♂が現れました。

IMG_2041_202312242052009f2.jpg

以前も同じような場所にいたので、この辺りで繁殖しているのかもしれません。

その後も、上を見ながら歩いていると、モズ男さんがいました。

IMG_2107_20231224205201e35.jpg

公園に着いてみると、ヒヨドリ、メジロ、シジュウカラ、ウグイスの鳴き声はよく聞くのですが、姿はあまり見せません。

ハクセキレイはちらちら見かけますが、それでも他所よりも警戒心が強そうです。

あちらこちらに柿の実がなっていますが、野鳥の気配なしです。

水鳥は、カワウ、マガモ、カルガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、オオバン、カイツブリ、アオサギ、ダイサギ、コサギと遠征する意味があまりない定番の野鳥ばかりです。

雨が少ないせいか、池の水位がだいぶ下がっていたのが影響したのでしょうか…。

結局、撮れ高としては、モズ子さんだけでした。(^_^;)

IMG_2140.jpg

IMG_2151_202312242052058d1.jpg

2時間公園を周って、これだけです。( ̄▽ ̄)

公園までの道のりが良すぎましたね…。

あまりに惨憺たる結果だったので、帰りにチョウゲンボウにまた会えたらいいのにと思っていたら、イソヒヨドリがお見送りしてくれました。

IMG_2158.jpg

電車から降りると、出掛けたついでにそのまま買物に行くことにしたのですが、途中の公園にカワセミがいました。

IMG_2197_20231224205208e73.jpg

買物の帰りには、ホシゴイがいました。

IMG_2275_20231224205210041.jpg

錦織公園自体は全然でしたが、その行き帰りの方が撮れ高が高かったので、プラスマイナスゼロってことですかね…。(^_^;)
スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

nagukan

バラのオフシーズンは、鳥撮りや稀にPC関係の記事も書いています。
コメント、トラックバックは閉じています。

リンク

検索フォーム

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

CustomCategory

メールフォーム