fc2ブログ

家の春バラ振返り。 その16

今日の振返りは、ロサ・グラウカです。

383A5798_20210817202550238.jpg

かわいらしい小輪の花に、赤枝、マットな葉の取り合わせが特徴の野生種です。

学名のglaucaはラテン語で、淡青緑色や灰青色のような意味があります。

ロサ・ルブリフォリアという別名もあって、 rubrifoliaは赤い葉という意味で、レッド・リーフ・ローズと呼ばれることもあります。

ローズヒップが沢山付くので、生け花の世界では鈴バラと呼ばれています。

沢山の別名があるということは、それだけいろいろな場所で人気があるのだと思います。(*´▽`*)


今、家ではローズヒップだけで、葉を殆ど落とした状態です。

もともとヨーロッパの野生種なので、日本の高温多湿の夏は苦手なようです。(;´Д`)
スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

リンク

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
328位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
33位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム