FC2ブログ

バラの株間。

最近、バラの株間について考えていたら、よく判らなくなってきました。(^_^;)

株間は、「かぶま」と呼びます。

野菜や草花の株間は以下の図の場合、Ⓐを指しているものばかりで、Ⓑを指しているものは見た事がありません。

株間_C

種植えや苗の穴の間隔を指しているのでⒶなんだと思います。

それに、本体の幅が狭いのでⒶ≒Ⓑになることも多いと思います。


でもバラに当てはめると、Ⓐ≒Ⓑにはなりません。

Ⓐ≒Ⓑにするには、株間をかなり離さないとなりません。

そんな広大な土地はないので、そういう植え方をすることは草花と混植する以外はあまりないと思います。

株間_A

勿論、各品種の樹形によって株間は変わります。

木立とシュラブでは、だいぶ変わるはずですね。

株間_B


調べてみると有名なナーセリーに掲載されている具体的な株間には、以下の様なものがあります。

京成バラ園芸     50㎝以上、風通し良く、作業をしやすくする為に必要な間隔

デビッドオースチン  約45㎝、異なる品種の場合75~100㎝


本来は各品種の株幅÷2+Ⓑ固定で考えるのが正しい気がします。

大抵の品種説明には、株幅が書かれていると思います。

Ⓑは、風通しの為や作業スペースになります。

例えば、Ⓑを30㎝必要とした時、株幅が80㎝なら70㎝(=80÷2+30)、120㎝なら90㎝(=120÷2+30)となります。

もし、株間を狭くしようとするなら、株を誘引したり、剪定でコンパクトにする必要がありますね。


といいながら、家は鉢植えでギュウギュウなので、株間は40㎝ぐらいです。(^_^;)

10号鉢(直径30㎝)を使っていますが、株間を40㎝にしても枝が重なってしまうことが殆どです。orz

バラのことを考えると、株を減らす方が良いのでしょうが、煩悩多き人なのでちょっと難しいのです…。( ̄▽ ̄)

スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

カウンター

リンク

最新記事

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
35位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム