FC2ブログ

バラについて(第五回)

今日、バラについて考えるのは花色です。

IMG_2231_20191119210601589.jpg

バラと言えば赤というイメージが強いですが、原種には白やピンクが多いですね。

オールドローズだと、ピンクや赤紫のイメージがあります。

モダンローズになって、赤、白、黄、橙、紫、灰、茶などカラフルになってきたと思います。

単色だけでなく、ストライプもバイカラーも覆輪もありますしね。


でも、青バラも、黒バラもこの世の中にはありません。

赤紫とか藤色とか、青っぽいバラはありますが、本当の青ではないです。

昔から青バラは不可能を意味しますし…。

近年になって遺伝子操作でパンジーの青色の色素を入れたバラがありますが、あれはちょっとねぇ…。(^_^;)


それに、黒バラと言われても黒っぽいだけで、実際は赤黒いバラです。

たまにネットで黒バラ画像がアップされていますが、かなり不自然に画像処理されている感じです。


たまにプリザーブドフラワーを見てバラにこんな色があるの?って言われることがありますが、自然な色ではないですね。


不可能とは言われていますが、生きているうちに交配で作出された青バラが見られたらいいなぁ…。

スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

リンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
404位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
37位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム