FC2ブログ

夏秋剪定。

一般的に夏剪定と言いますが、私は9月は秋だと思うので夏秋剪定と呼んでいます。

昼間と夜温の差が大きくなる10月中旬に綺麗に咲かせるために行う剪定ですね。

開花までの日数を見て切るタイミングを決めるのですが、咲くまでに時間が必要なものほど早く切ります。

シュラブはお盆辺りから切り出して、木立は9月初旬ぐらいの剪定が目安でしょうか。


家ではずっと花を見たいので、夏秋剪定せずにエンドレス剪定にする事が多いです。

それに、たまに夏秋剪定をやると上手く咲かなかったりします。( ;∀;)

今年の大阪は雨が多く、日照時間が少ない気がするので、このまま剪定しない方が良いかもしれません。

もうだいぶ涼しくなり、今週はずっと涼しく雨勝ちらしいのですが、来週はまた暑くなるかもしれません。

その年の気候によって変わるので、ある意味博打なのかも…。

でも、今年は久しぶりに博打してみようかとも考えています。(^_^;)


そして、先程まで夏秋剪定に関する過去のセミナーのメモを読み返していました。

切るとなると、せっかくでた新芽も切らないといけません。

DSC_0078.jpg

もったいないお化けがでそうです。(^_^;)

DSC_0079.jpg

蕾だって、無情に切るのです。

DSC_0080.jpg

今、蕾を残したところで、夏花ですしね。( ̄▽ ̄)

でも、ベーサルシュートに房で蕾が付いていると、気持ちが揺らぎます。

結構、そんなバラがあるのですよね。(≧▽≦)

咲かせてから切るか、咲かせず切るか…。

もしかしたら、株によってエンドレス剪定と夏秋剪定を分けた方がいいかもしれません。

保険にもなりますしね。(≧▽≦)


スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

カウンター

リンク

最新記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
307位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
23位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム