FC2ブログ

絞り繋がりで、ヴァリエガタ・ディ・ボローニャ。

今日は、朝から、セミの声を聞いていないです。
まだまだ暑いですが、やっぱり、もう秋なんですかね…。

今朝は、施肥と散布をしました。

☑プロフェッショナル・ハイポネックス20-20-20を500倍で78ℓ潅水
 (療養中のゴールデン・ボーダを除く)

☑ボトピカ水和剤2g、有機液肥100 1000倍、ジックニーム500倍、キチンキトサンきわみ400倍、
 菌の黒汁500倍、アグリチンキ2000倍を5ℓ散布

お陰様で、ゴールデン・ボーダの残っている葉は、カリカリにはなっていませんでした。
どうやら症状は止まった様です。^_^

でも、掃除をしていると、またもや癌腫を発見です…。orz
今度は、ゴールデン・ボーダではなく、アンジェラです。
アンジェラも前に癌腫が出ていて取ったのですが、また株元から5㎝程離れた根に腫瘍ができていました…。((+_+))
今は、ベーサルシュートもサイドシュートも出ているし、不調には見えません…。

全容を掴みたい所ですが、この時期に触るとろくでもないという事は、昨日身を以て体験したので、植替えの時期まで待つしかない様です…。^_^;


話は変わりますが、例によって、なんとも脈絡(ネタ?)がなく、書いてますが…。の第四十五弾です。
IMG_4585.jpg
品種名 ヴァリエガタ ディ ボローニャ(Variegata di Bologna)
別名  -
作出年 1909年
作出国 イタリア
作出者 Massimiliano Lodi
系統  Bourbon
交配  Victor Emmanuelの枝変り
花径  中輪
香り  強香
開花  一季咲き

この間に続いて、絞りにしてみました。



蕾が、真ん丸なんですよ。
IMG_5215.jpg
これで良くちゃんと花びらが開くなぁって、感心します。

白地に濃いピンクがはっきりした絞りですね。
IMG_4587.jpg
他の絞りのバラとは、ちょっと雰囲気が違うかなぁ…。

花付きがとても良いそうです。
IMG_3918_20120826175524.jpg
確かにバラ園で見たときも多かったと思います。^_^

なんだか、このバラを見ていると、マーブルのアイスを食べたくなるんですよね…。(≌д≌)
IMG_5216.jpg
イタリアのバラだし、美味しそうでしょ?(´ー`)


でも、アイスの食べ過ぎには注意しなくちゃね。( ̄◇ ̄ノ)ノ
スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

コメント

非公開コメント

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

リンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
359位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
34位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム