FC2ブログ

ガブリエル復活計画…。

今年こそは、ここ数年調子を落としているガブリエルを復活させようと思っています。

先日、第一弾として植替え(サイズダウン)を行いました。
IMG_5682_201902222147065de.jpg

色々、調べていると盆栽の剪定テクニックに「追い込み」というのがあります。

大きくなりすぎた木を切り詰めて株をコンパクトにする方法です。

「追い込み」をすると、不定芽から新芽がでて「胴吹き」という現象が発生します。

古くなった主幹の途中から芽を出させたいので、「追い込み」をやって「胴吹き」できたらいいのですが…。


ネットで調べた感じでは、「追い込み」には2パターンぐらいある様です。

一つ目のパターンは、枝をより主幹に近い若枝まで切り戻す事を繰り返す方法です。

こちらは手持ちの盆栽の本にも載っていました。

バラに当てはめると、新苗の新芽のピンチを繰り返して株を充実させる方法と同じだと思います。


二つ目のパターンは、株元まで強剪定する方法です。

バラで言ったら拳骨剪定ですが、根が十分に張っていないと枯れてしまいます。

現時点で根の少ない状態のガブリエルには到底無理ですね。( ;∀;)


ということで、やるとすれば一つ目のパターンで、シュートをピンチしまくって株を育てるところからです。(≧▽≦)

でも、まず根を張らせないことには始まらないと思います。

今年は秋まで咲かせない様に、身近で管理する必要があります。

このため、一階からベランダへ移設して手を掛けやすくするつもりです。


因みに、前にやった芽傷で古枝から新芽を出すという作戦は失敗でした。orz

古枝の芽傷では芽が出ない様です。






スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

カウンター

リンク

最新記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
34位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム