FC2ブログ

剪定・誘引の続き。

昨日はバラの作業をサボって、また映画三昧でした。(^_^;)

寒いとなかなか動きたくなりませんね…。( ̄▽ ̄)

今日も午前中は曇天で寒く、晩に降った雨でバラが濡れていた為、作業する気力が起きませんでした。(^_^;)

仕方がないので、映画の『人生フルーツ』を観ていました。

とても素敵な夫婦のお話ですね。

色々な事を考えさせられましたが、感想は秘密です。( ̄▽ ̄)


午後からは、やっと日が差してきたので、つるバラの剪定・誘引の続きをすることにしました。

まず、ジ・オルブライトン・ランブラーの葉を取って剪定しました。

ジ・オルブライトン・ランブラーは、枝が固いので誘引しません。

毎年シュラブと思って剪定するのですが、繰り返し咲いて枝が伸びないので木立に近い気もします。


その次は、大物の八重山乙女の剪定・誘引です。

IMG_5489_20190105171027ef2.jpg

八重山乙女は常緑樹なので、葉を取りませんでした。

棘が凄く、あちこちに引っ掛かって、なかなか作業が進みません。orz

シュートが沢山あっても持て余すだけなので、かなり枝をすきました。

ベーサルシュートも細くてヘロヘロなので、切ってしまいました。

これでも、邪魔になり過ぎて、夏に一度枝先を切り戻しています。

本当は古枝を切り戻して枝の更新をしたいのですけど…。

サイドシュートは古枝の枝先に集中しているので、なるべく曲げて低くするようにしています。

そのサイドシュートは立てて、花が咲いたら倒れてくるように仕立てたつもりです。


そして、カイガラムシがジ・オルブライトン・ランブラーと わかなに大量発生しているので、ブラッシングしました。


わかなは、八重山乙女のシュートが引っかかって花を折りそうだったので、切って生ける事に…。

IMG_5490_20190105171028f2c.jpg

年末、風邪を惹いた影響で、今シーズンのつるバラの作業が全然進んでいません。

ベランダもまだつるバラが2株残っているし、一階は手つかずです。

なんとかちょっとづつでも作業するしかないですね。


最後に、前回の剪定後に発見した事があります。

普段、剪定鋏のヤニは、ヤニトリ専用のスプレーを使って掃除していますが…。

たまたまやってみたのですが、アルコールのウェットティッシュで拭いてもヤニはよく取れます。

スプレーを使うよりも楽な気がしましたので、今日も剪定鋏をウェットティッシュで拭いておきました。(*^^)v


スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

リンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
534位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
49位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム