FC2ブログ

アルミホイルの効果。

今日は、バラの世話だけでなく、温度に関しても確認する様にしてみました。


その前にパルフェ・タムールが良い感じだったので…。(≧▽≦)

IMG_4702_201808042146158ac.jpg

イギリスのワーナー作出のバラですが、猛暑の日本でも良く咲いています。ヽ(^o^)丿


温度チェックですが、まず朝の水やり前に確認しました。

9時頃は、軒下日陰の気温33℃、アルミホイル巻き鉢の地温30℃。

鉢は南向きで日当たり抜群、目の前がアスファルトなのに3℃も低いじゃないですか。(≧▽≦)

この時点で、アナログの地温計を抜いたり挿したりしたくなかったので、他の鉢の温度と比べるのは止めました。(^_^;)

10時頃は、軒下日陰の気温34.5℃、アルミホイル巻き鉢の地温31℃。

相変わらず、差は3℃ぐらいです。

その後、水やりをすると鉢は29.5℃まで下がったので、4.5℃差です。

13時半頃、もう一度確認すると、軒下日陰の気温37℃、アルミホイル巻き鉢の地温33℃でした。

日陰VS南向き道路に面した環境で、この差は十分効果があると思います。


そして、夜になって、手配していた温度計が届きました。(*^-^*)

IMG_4713.jpg

スティック温度計は料理用と思いがちですが、実はガーデニングの地温管理にも使えると書いてあります。

IMG_4712_20180804214618881.jpg

そりゃ、熱した油の中に入れても大丈夫なのですから、当然ですよね。

明日、アルミホイルを巻いた鉢とそうでない鉢の温度を比べてみようと思います。


後、気になっていたローズウオーターも届いています。

IMG_4706_2018080421461612c.jpg

何かとストレスが多いので、ダマスクローズの香りによるリラックス効果を期待しています。(≧▽≦)




スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

カウンター

リンク

最新記事

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
12位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム