FC2ブログ

バラのイメージ…。(*´ω`*)

たまにやってくる、バラに対する考えごとです。


これまで、こんなことを考えていました。

 ❖ふと、感じた事。

 ❖バラって?

 ❖バラ以外に育てていた草花…。

 ❖バラの魅力…。(*´▽`*)

 ❖バラにしてあげる事…。


今回は、バラのイメージについて考えてみました。

IMG_7044_201706272248127e5.jpg

バラを始める前のバラに対するイメージといえば…。

 ❖ぐるぐる巻きの赤い花が咲く
 ❖棘がある
 ❖花束は高価である
 ❖コンテストがある
 ❖育てるのが大変である
 ❖年配の方が育てている
 ❖草花である

ぐらいだったと思います。

バラを見たとしても、今の様に品種名で呼ぶのではなく、みんなタダの「バラ」でした。

本当に興味がなかった事が判りますよね…。(^_^;)


今は、実際に育てたり、勉強をしてきたイメージをいうと…。

 ❖色、花の大きさ、香り、花形、樹形などなど、非常に多様性に富んでいる
 ❖棘があるとは限らない(というのが、このブログのタイトルの由来)
 ❖物凄く品種があって、品種名を覚えるのが大変である
 ❖園芸品種が爆発的に増えたのはそんなに大昔ではないが、古代から人間を虜にし続けてきた
 ❖バラの切花の価格もピンキリである
 ❖バラより高い植物はいくらでもある
 ❖コンテストは確かにあるが、家でも気楽に育てられる
 ❖育てるのが大変なバラもあるが、楽なバラもある
 ❖若い人もバラを育てている
 ❖バラは草花ではなく、花木である
 ❖バラは植物なので、他の植物と育てる上でのポイントは同じものが多い
 ❖バラの香りと言っている商品の多くは、バラの香りではないことが多い
                :

と、書いてたら、いくらでも出てきそうなので、この辺にしておきます。(^_^;)

ここまで私の興味を引いたバラが凄いんですよね。

やっぱり、バラって最高!
(誰かのパクリ…)


スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

リンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
359位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
34位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム