FC2ブログ

昨日の忘年会で…。

金曜日は、会社の忘年会で午前様でした。(^_^;)

日付変更線は超えていましたが、なんとか最終電車で帰ってきました。(≧▽≦)

その忘年会の中で、若手のメンバーとバラの話題になったので、今回はその件についてです。


私がバラを趣味という話から、育てているバラやバラ園のバラの写真を見せました。
IMG_6052_20161217234136d94.jpg
知らない人にとっては、花の色も形も沢山あって、これがバラとは思えないという人が多いですね。(^_^;)

バラを知らなくても、ピエール・ドゥ・ロンサールは綺麗!と声が上がっていました。(*´▽`*)
IMG_1548_201612172344324e2.jpg


それから、最近、バラの香りの製品が多いという事で、バラの香りというと、ダマスクがメージャーなんだけど…。

バラの香油は、ダマスクローズの花弁から精油して取るのだけど、とても手間が掛かる作業で、貴重で高価だとか…。

フルーツやスパイス、ミルラ等、色んな香りがある、という事も話ました。


それから、バラは赤いイメージがあると言われたのですが…。
IMG_6720_2016121723195945b.jpg
赤いバラは新しくて、ベルサイユのバラの時代には赤いバラはまだなかったとか…。

昔のバラは、白とピンクばかりだった話もしています。
IMG_1249_20161217231952ec3.jpg

IMG_7215.jpg

原種も、白とピンクばかりで…。
IMG_7113_20161217232001720.jpg

IMG_1345_201612172319532a7.jpg

日本にも原種の白い小輪の咲くノイバラがあるんだけど、と言うと…。
IMG_4105_2016121723195622e.jpg
「知らない、見たことない」と返ってきました。(;゚Д゚)

ノイバラを知らないと判らないですから、実際は見たことがあるのかも知れませんが…。(^_^;)


後、黒バラが良いというので、黒バラはないと説明すると…。
IMG_9444_20161217232005197.jpg
なんと、赤いバラが黒に近くなるという事は知っていたんです。(;・∀・)

ちょっとビックリしました。(^_^;)


そして、黒バラと青バラは無い、青バラは不可能という意味だと話すと…。
IMG_1602_20161217231955f5e.jpg
青ーいバラを貰っている人を見たことがあると言うのです。(;゚Д゚)

多分それは、色を染めたプリザーブドフラワーじゃないかという事は言っておきました。

それから、今、青バラと呼んでいるのは赤紫とか青紫のバラで…。
IMG_5209_201612172319585ca.jpg

IMG_7356_20161217232004772.jpg
バラには青の色素が無いけど、より青いバラを作ろうと、交配し続けている育種家達がいるんだよね…。

それから、サントリーがスミレの色素を遺伝子組換で取込んだアプローズというバラはあるけど…。
IMG_8682.jpg
私も含めて、ちょっとそれは反則やなぁ…という意見もあるよ、なんて事を話していました。


結構、バラの話題で盛り上がったので、20代の若い人達にもバラが広まると良いなと感じた夜でした。ヽ(^o^)丿


スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

リンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
404位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
37位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム