FC2ブログ

京成と関西のバラ園の違い。

実は、先日の関東遠征で、京成バラ園の株が大きくて、とてもビックリしていました。

関西のバラ園では、花は見下ろす感じで咲いていることが多いんです。
IMG_2451_201606042050046da.jpg
これは今春の靭公園ですが、フロリバンダだと腰まであるかないか…。

何故かと言えば、関西では、冬剪定でこの位まで切っちゃうんです。
IMG_6585_20160604205015923.jpg
これは今年の2月に長居植物園で撮ったものです。

例外もありますが、京阪園芸さんの指導が入った事があるバラ園は、かなり低い剪定だと思います。


一方、京成バラ園は、こんな感じです。
IMG_4518_20160604205000ab7.jpg
写っている人と比べると、その大きさの違いが判ると思います。

多分、関西から京成バラ園に行った人はびっくりするんじゃないかな…。(^_^;)


京成と京阪のやり方の違いあるのかもしれませんが、環境の違いも大きい様です。

実は、関西は関東と同じ気候ではありません。

関東は太平洋側気候ですが、関西は夏の雨が少ない瀬戸内海式気候なんです。

それから、土が違います。

関東は赤土、関西は真砂土です。

真砂土は、赤土より保水力・保肥力も弱いんです。

それで、あまりバラの根が伸びないらしいのです。


地上部と地下部はバランスしているので、根が伸びなければ株を大きくしない方が調子を崩さないはずです。

だから、関西ではあまり大きな株にしていないみたいです。

それに、低い方が花を見やすいという事もある様です。

でも、京成の場合は、全体的に株が大きいので、とてもゴージャスな感じがしました。(*´▽`*)

まあ、環境に合せているという事で、どちらが良いという事ではないんですけどね…。(^_^;)


こんな話だけだと色気がないので、京成バラ園のジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコを…。
IMG_4273.jpg

IMG_4597_2016060420500169a.jpg

IMG_4598_2016060420500342b.jpg

IMG_4605_201606042050143ad.jpg

いずれにしろ、環境に合わせた管理をする事は、とても大事ですね。

もしくは、環境を整えてやれば、今よりもバラを綺麗に咲かせることができる様になるかもしれませんね。


スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

リンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
449位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
42位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム