FC2ブログ

中耕とカイガラムシの掃除。

この冬、

 ①全体の用土替えをする

 ②部分的に用土替えする

 ③何もしない

のいずれにするかで、悩んでいます。

本当は、一鉢づつ抜いて、根の張り具合を確認しながら、決めるのが良いのですが、面倒くさい…。(*'∀艸)

うちは、殆ど10号ロングスリット鉢を使っている為、結構、重労働なんですよね…。

既に誘引してしまったバラもあるし…。

それに、用土替えすると、残土の処理が大変なんです。

自治体は少量の土ならゴミ出しOKなのですが、まとめては引取してくれない為、残土を捨てるのに2ヶ月以上掛かります。

もうちょっと考えたいので、今日は、とりあえず中耕をすることにしました。


中耕に使うのは、盆栽用の熊手

IMG_7420.jpg

柄が長いので、手の甲を引っかかれずに、中耕できます。(´ー`)

中耕すると、こんな風に上根(うわね)がちぎれます。

IMG_7422.jpg

これによって、硬くなった表土をほぐし、酸素や水を通しやすくします。

そして、上根を切る事で、直根や側根の生育を促進する効果があります。


この後、カイガラムシを歯ブラシで掃除をしました。

何故か、何度掃除しても、出てくるんですよね。

今年は、非常にカイガラムシが多いです。

四季咲き木立ちのバラは、どうせ2月に強剪定するので、おでんの串サイズの弱小細枝を根こそぎ剪定しました。

これで、風通しが改善するので、少しはましになるかな…。

後、冬越しされない様、強剪定の時に、株元の表皮を剥かなくちゃ。

春先に、マシン油も撒いて…。

先手必勝、予防が肝心なのが、バラの栽培のコツですね。(´ー`)


でも、口で言うのは簡単ですが、実践するのは面倒くさい…。(*'∀艸)

スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

リンク

最新記事

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
261位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
34位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム