FC2ブログ

大阪の気候。^_^;

えっと、大阪の気候って何だか知ってますか?

小学校で習ったはずなのですが…。

実は、私、恥ずかしながら、今日まで別の気候だと思っていました。

大阪は、「瀬戸内海式気候」なんです。^_^;

今日まで、「太平洋側気候」だとずっと思ってました…。orz

一応、言い訳させてもらいますが、ずっと「日本海側気候」で育ったので、地元民ではありません…。^_^;



今の小学校の参考図書を見ると、日本の気候は、以下のような分類がされています。

①太平洋側の気候
 夏は、南東の季節風の為、雨が多く蒸し暑い。
 冬は、乾いた北西の季節風が吹き、晴れが続く。

②日本海側の気候
 夏は、割と晴れた日が多い。
 冬は、北西の季節風が日本海の湿気を運んでくる為、雪や雨が多い。

③瀬戸内の気候
 中国山地と四国山地に挟まれ、一年中雨が少なく、温和な気候になる。

④北海道の気候
 冬が長く、寒さが厳しい。
 他の地域ほど梅雨の影響が少なく、年間降水量も少ない。

⑤南西諸島の気候
 一年を通じ、気温が高い。
 台風の影響を受けやすく、降水量が多い。

⑥中央高地(内陸性)の気候
 夏と冬、昼と夜の気温の差が大きい。
 周りが山に囲われ、降水量が少ない。

ん、なんだか呼び方も変わってる…。
ウン十年経ってるからなぁ…。^_^;


ということで、大阪は暖かいんです。

でも、夏は温暖というより、猛暑になりますけどね…。(>_<)


なので、だいぶバラの葉が展開してきました。

一番、展開しているのは、ドン・ファンです。
ドン・ファン新芽
赤い葉、赤い花は赤外線を吸収しやすい色で、開花が早いそうです。^_^

つるつるピカピカなのは、アンジェラです。
アンジェラ新芽

てまりは、渋い色です。
てまり新芽

イボンヌラビエは、枝の赤紫と新芽の緑とのコントラストが何とも言えません。^_^
イボンヌラビエ新芽

ミニつるバラのメモリー'89は、結構、葉が展開中です。
メモリー’89新芽

ミニバラ系も、結構、速いですね。

3/3のグリーン・アイス。
グリーン・アイスのベーサル
3/8のグリーン・アイス。
グリーン・アイス新芽

3/3のスイート・チャリオット。
スイート・チャリオットのベーサル
3/8のスイート・チャリオット。
スイート・チャリオット新芽


新芽の間は、ナニワイバラも可愛いです。^_^

2/26のナニワイバラ。
ナニワイバラ
3/8のナニワイバラ。
ナニワイバラ新芽

そして、もう少し伸びたら、芽掻きしなきゃならないブルー・バユー。

3/3のブルー・バユー。
ブルー・バユーの団子
3/8のブルー・バユー。
ブルー・バユー新芽


ようやく、春の足音が大きくなってきましたね。^_^
スポンサーサイト



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

コメント

非公開コメント

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

リンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
579位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
59位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム