FC2ブログ
  • 次の商品説明を読んだら、ポチっていました…。(≧▽≦)------------------------------------------------------------------------------------2011年 の図録本 全 144ページフランス革命前後、王侯貴族や上流階級の人々から「花のラファエロ」あるいは「バラのレンブラント」と呼ばれた、ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテの色彩版画を紹介した展覧会の図録 目次 『美花選』に至る道 『イギリス稀少栽培植物誌 1786年から87年にロ... 続きを読む
  • そろそろ金木犀、フジバカマのシーズンだと思ったので、長居植物園に行ってきました。その出発前に、家のバラには月一の施肥をしています。それから、植物園に行ったのですが…。金木犀は数輪程度の開花で、殆ど咲いていませんでした…。orz昔は金木犀を植えている家が結構あったと思うのですが、最近は殆ど見かけることがありません。その為、毎年、金木犀のシーズンは台風や雨で花が落ちた後に気が付くことが多いのです。折角、今... 続きを読む
  • 昨日、咲いたと言ったシャリマーですが、今朝はこんな顔になっていました。(^_^;)しかも、昨日の写真の開きかけの花の方です。先に咲いていた花は、もっと白っぽい色になっています。(^_^;)ラピス・ラズリも、バーンと蕊を出しちゃって、夏顔です。どれだけ暑いかというと、国色天香の蕾がうなだれるぐらいです。これって、まだ9時半なんですよ。( ;∀;)お昼前じゃないのです。orzそして、台風がまた発生しましたね。( ;∀;)本当は今... 続きを読む
  • ちょっと早い気がしますが、今年の新顔のシャリマーが咲きました。(*´▽`*)まだちょと夏顔が残っている気がしますが、今でも綺麗なので秋バラはもっと美人で咲くと思います。開きかけの花もありますし、これから大きくなる蕾も控えています。(≧▽≦)期待値があがりますね。(#^.^#)帰宅して見てみたのですが、暗い中、もう開いていたと思います。それから、色の悪い葉とアップしていたブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールの件です。ペ... 続きを読む
  • 今朝、水やりをしていたら、良い香りがしました。顔をあげると、シャンテ・ロゼ・ミサトが咲いています。ヽ(^o^)丿しかも美しい…。(≧▽≦)こんなコロコロのバラには悩殺されてしまいます。(*´▽`*)その一時間後、出勤する時にもう一度みると、もう表情が変わっています。それでも美しいのですが、同じ表情がずっと続くわけではないということだと思います。四六時中、バラの花を見つめていられるわけではないので、その瞬間瞬間の表... 続きを読む
  • 藤川志朗さんの実地演習で、透明水彩絵具を使ったイラストに興味が湧いていました。そこで、手配していた道具が、本日届きました。(*´▽`*)届いたのは先に届いていた絵てがみの用紙以外になります。最初はHOLBEINブランドで統一しようとしたのですが、水筆の在庫が怪しかったので、水筆だけ変則的に変えてみました。(^_^;)実は送料無料になる範囲で手配することにしたのですが、在庫がないとキャンセルするとあったので安全をみた... 続きを読む
  • 今春、美人だったバラのおさらい三十七日目は、5/26 ひらかたパークのスザンナです。このネタ、間が空いてしまいましたがしれ~っと再開です。(;´Д`)スザンナは、ミニバラのつるバラで、ミニバラの神様、ラルフ・ムーア氏の作出です。家でも育てているバラですが、赤目で蕊の割合が大きいのが素敵です。(≧▽≦)つるバラは、花を咲かすより、成長に栄養を使うので、咲く回数が少なくなります。このバラもミニバラですが、つるバラな... 続きを読む
  • 昨日、台風対策をして良かったです。台風の接近に伴いかなりの暴風が吹いていました。今朝、昨日、切り忘れていたシャンテ・ロゼ・ミサトを切っています。昨日開花していたのは2輪だったのですが、今朝は4輪になっていました。花瓶に生けるとこんな感じです。地面に花瓶を置いて撮ると余計なものが写るので、アングルがどうしても低くなります。(^_^;)家の中に入れてから、高さを確保して撮った方が良い感じになります。(*´▽`*)も... 続きを読む
  • 今朝、シャンテ・ロゼ・ミサトが綺麗にさいていました。(≧▽≦)バラの世話をしながら、ホシホウジャクを追いかけて写真を撮ったりもしています。そして、水やりが終わってのんびりしていたら、嫌な風が吹き出したので、急遽、台風対策をすることにしました。鉢植えを倒れない様に荷造りロープで固定しています。高い所で咲いているシュラブは花切りをしています。モン・クゥール、クリスティアーナ、ダフネは一旦、花束に…。ラ・ロー... 続きを読む
  • シュラブは意識して夏秋剪定しなかったので、もう咲いてきています。(^_^;)実は剪定を全くしていなかったかというとそうではなく、台風10号が来る前に暴風で折れない様に8/11に剪定していました。今朝のモン・クゥールは可愛く咲いていました。(≧▽≦)シャンテ・ロゼ・ミサトは色っぽいです。(≧▽≦)他にもラ・ローズ・ドゥ・モリナール、クリスティアーナ、ダフネ、プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルグがパラパラと咲いています... 続きを読む
  • 剪定していないバラ達が一足お先に咲いています。(≧▽≦)実は剪定したはずのバラも…。(^_^;)特に切花系の和ばらが賑やかなんです。Mia愛子の実生のお母さんは、無剪定で沢山咲いています。朝、時間がないので、凋花切りができてないです…。orzてまりはガッツリ剪定した筈なのにもう咲いています。(^_^;)中輪なのに割と開花サイクルが短いんですよね。まだ夏顔だし…。(;´Д`)花見小路は無剪定で、しずくは剪定した筈なのに咲いていま... 続きを読む
  • 今朝、Mia愛子の実生が綺麗に咲いていました。夏秋剪定はしていません。ミニバラは開花サイクルが短いので、わざわざ剪定しなくても良いと思います。春とは明らかに表情が違います。アップしているのは全て別々の房です。写真を撮っていませんが、全部白い房もあります。本当はデジイチで撮りたかったのですが、最近、朝動き出すのが遅くて時間がありません。(^_^;)帰ってきてから、室内に入れて撮ることも考えましたが、残業で遅... 続きを読む
  • 今日は、京阪園芸さんで開催された藤川志朗さんの「花のイラストを描こう」に参加してきました。藤川さんに久しぶりにお会いして、おしゃべりもしてきました。(≧▽≦)本日のテーマは、秋バラと秋の花で午前と午後の二本立てです。 第1部 スケッチ教室 10:30~12:00 第2部 イラスト教室  13:30~15:00まずはスケッチからということで、いきなりややこしバラを選んでしまいました。(^_^;)描き出してから、花弁が多い難しいバ... 続きを読む
  • 色の薄い葉が出ているバラがあります。ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールなのですが、一番奥にあって日当りが悪いのです。肥料不足か、水切れか、根に問題があるかもしれないとのこと。地中の問題には、コガネや菌の可能性もある様です。肥料はやってますし、水やりは欠かしていません。サイドシュートも沢山でてきているので、日照不足のあるのかもしれないと考えています。一旦、ペンタガーデンPROで日照不足対策は打ってみま... 続きを読む
  • 今日は定例会の為、浜寺公園ばら庭園に行ってきました。秋晴れと言いたい所ですが、ピーカンで暑かった…。( ノД`)シクシク…殆ど、人影が見当たりません。( ;∀;)そして、今日は勉強会の発表担当だったので「関西のバラ園」ということで主に19カ所を紹介してきました。大阪市内五カ所と…。大阪市以外の関西の十四カ所です。こんな感じで各バラ園の紹介をしています。定例会の後は、ボランティア花壇の剪定と草ひきをしてきました。自分が... 続きを読む
  • 本日、京阪園芸さんの最新カタログが届いていました。(≧▽≦)いつもと雰囲気が違いますね。藤川さんのローズアロマティークシリーズとネオモダンシリーズのバラの絵が表紙です。(≧▽≦)表はアッサンブラージュ、リベルラ、フィネス、裏はモガとレモンです。実は今年で冊子のカタログ発行は終了だそうです。今後は、WEBカタログになるということで、もう見ることができるようになっていました。... 続きを読む
  • 来年のカレンダーが届きました。毎年手配している『2020ガーデンローズカレンダー』です。撮影は勿論、今井秀治さんです。ちょっとフライング気味の今年の12月から使えますよ。(*´▽`*)... 続きを読む
  • 過去に何度かご紹介していますが、うちの「しずく」は枝変りを持っています。いずれも今朝の写真ですが、まずは普通の「しずく」です。白い花ですよね。もう一つの「しずく」は、色違いのピンクです。春だと、色違いの「しずく」というよりも先祖返りして「みさき」になっている感じがします。一株で二種類の花が咲く、二度美味しいバラですね。(≧▽≦)それから、夏秋剪定した時になんだこれ?って葉を見つけました。今日、Facebook... 続きを読む
  • 予約していたバラ本が届きました。元木はるみさん監修の本です。詳細は元木さんのブログを見てくださいね。(≧▽≦)挿絵が多いので、読み物は少ないのかと思ったのですが、結構な文字数だと思います。事典というだけあってバラに関するエピソードや解説が書かれています。P.9~P.169まで解説1頁と挿絵1頁のセットなので、数えていませんが80項目ぐらいあると思います。(^_^;)因みに目次の一部は、こちらで見ることができますよ。尚、... 続きを読む
  • 今春、美人だったバラのおさらい三十六日目は、5/26 ひらかたパークのレオナルド・ダ・ビンチです。このバラのイメージは、どこに行っても綺麗によく咲いているというものです。(≧▽≦)それに花弁が増えると薄く弱くなることが多いのですが、花弁が多い割にしっかりしていると思います。1994年メイアンの作出のアンティークタッチのバラです。昨日のギィ・ドゥ・モーパッサンもそうですが、メイアンってアメ車のイメージでしたが、意... 続きを読む
  • 今春、美人だったバラのおさらい三十五日目は、5/26 ひらかたパークのギィ・ドゥ・モーパッサンです。このバラは、公共のバラ園では見た事が無いです。ひらかたパークの他は六甲ローズウォークにあったと思います。1995年メイアンの作出のアンティークタッチのバラです。... 続きを読む
  • 今日も暑かったですね。首掛け扇風機に活躍してもらって、木立ちの夏秋剪定をしました。ベランダで咲いている花も蕾も沢山切っちゃいました。剪定したのは、以下のバラです。 ❖アイズ・フォー・ユー ❖シャリマー ❖ガブリエル ❖ラピス・ラズリミニバラのMia愛子の実生と置き場所が悪くて剪定しにくいわかなは、そのままにしています。一階もバシバシ遠慮なく、花も蕾も切りまくりました。ホントに勿体ないお化けが出そうなくら... 続きを読む
  • 今春、美人だったバラのおさらい三十四日目は、5/26 ひらかたパークのフェリシアです。十一日目に紹介したコーネリアと同じペンバートン作出者のハイブリッドムスクです。ペンバートンのバラには結構好きなものが多いですね。(≧▽≦)個人的な感想ですが、何となく定番ではない感じの良い所を突いてくるのです。それに、美人というよりも、愛らしい可愛いバラが多いんですよね。(≧▽≦)... 続きを読む
  • 今春、美人だったバラのおさらい三十三日目は、5/26 ひらかたパークのアメリカン・ピラーです。遅咲きのランブラーローズです。ちょっと派手な花色ですが、素晴らしい房咲きですね。(≧▽≦)小輪、房咲きが、大好物なんです。よく見るとクマバチが写っていますよ。(´▽`)... 続きを読む
  • 今春、美人だったバラのおさらい三十二日目は、5/26 ひらかたパークのヒッポリテです。ガリカローズとしては有名なバラだと思います。ボタンアイが可愛いですよね。(≧▽≦)ガリカローズによくある赤紫の花色も大好きです。そして、優しい感じの花に心が安らぎます。(*´▽`*)... 続きを読む
  • ポチ、ポチしていた本が来ました。まず、ロサ・スピノシッシマが沢山描かれた、"Scots Roses"です。(≧▽≦)だいたい海外の古書が殆どなのですが、日本の在庫で状態も良く、価格もだいぶ下がっていたのでポチりました。(*´▽`*)次は、色々な庭園の形式についてのガイドが書かれた「庭園の謎を解く」です。バーゲンブックの為、お手頃価格だったのでポチってみました。(*´▽`*)最後は昨日ブログを書いた後に届いていた京成バラ園芸の最... 続きを読む
  • 今日はバラの作業三昧でした。まず、今朝、一通り水やりをした後、月一回の施肥の日だということを思い出しました。(^_^;)最近、ボケてきたのかも…。((+_+))プレミアローズオーガニック肥料を規定量の10号鉢60gを原種以外に施肥しました。その後中耕して、軽く水やりして土を落ち着かせています。そんな中、結愛が調子が良いことに気が付きました。毎年、夏場終盤には黒点病まみれだったのですが、この状況です。(*´▽`*)今年は黒... 続きを読む

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

カウンター

リンク

最新記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
336位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
28位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム