FC2ブログ
  • 最近の酷い気象状況について、過去5年の7月の降水量と最大瞬間風速を調べてみました。データは、気象庁の過去の気象データ・ダウンロードのものを使わせて頂きました。まずは日別の降水量です。2018年が突出していますが、西日本豪雨(平成30年7月豪雨)が発生した時のものです。今年は単発でドカーンと降るというより、大雨の日が続いているのが判ります。続いて、日別の最大瞬間風速です。今年は例年になく、暴風が吹き続けてい... 続きを読む
  • 以前、過去5年間の4月5月にどれだけバラ園に行っていたのかを数えたことがあります。その流れで、6月はどれだけバラ園に行っていたのかを数えてみることにしました。 2016年 4箇所 2017年 6箇所 2018年 5箇所 2019年 5箇所 2020年 2箇所 [01] 2016/06/11 六甲ローズウォーク [02] 2016/06/12 長居植物園 [03] 2016/06/15 ガーデンミュージアム比叡 [04] 2016/06/18 中之島公園 [01] 2017/06/03 ローザン... 続きを読む
  • 今日もバラ園に行こうと考えていたのですが、雨だったので中止にしました。orz今日は5月最終日ということもあり、過去5年間の4月5月にどれだけバラ園に行っていたのか数えてみることにしました。 2016年 33箇所 2017年 21箇所 2018年 25箇所 2019年 25箇所 2020年 15箇所2016年はリフレッシュ休暇を取ったので特別ですが、やはり今年は新型コロナウイルスの影響でだいぶ減りました。しかも、今年は大阪府内のバラ園しか... 続きを読む
  • ハイシーズンの大雨について、調べてみました。いつもお世話になっている気象庁の過去の気象データ・ダウンロードのデータを利用しています。また『強い雨』の定義も気象庁の予報用語を参照させて頂きました。大阪の過去5年の同期比で一日の降雨量を比較してみました。梅雨入り前の5月中旬までをみても、それなりに雨が降る日がある様です。比較的GWは例年も雨が少ない様ですね。次に5月中旬までの合計や平均をみると…、2018年は突... 続きを読む
  • 今年は東京の桜の開花がとても早くて、開花宣言は3/14日でした。東京は既に満開の様ですが、大阪はまだ咲き始めで、開花宣言は3/23でした。昨日使った気象庁の過去の気象データ・ダウンロードをまた利用して、実際に積算温度を比較してみることにしました。桜の開花予想は、2つの積算温度を使うそうです。 ①2月1日以降の「最高気温」の積算が600度を超えると開花する「600度の法則」 ②2月1日以降の「平均気温」の積算が400度を超... 続きを読む
  • 昨日、大阪は4日早く桜の開花宣言がありました。やっぱりバラも早く咲くのでしょうね…。データが気になるので、気象庁の過去の気象データ・ダウンロードを利用して、過去10年の2/1~3/23の平均気温のグラフ化してみました。2月開始にしたのは、木立ちの剪定時期になる為で、剪定してリセットされる時期からの積算平均気温にしています。直近3年分は太線にしています。過去10年間では、今年が一番2月からの積算平均気温が高いです。... 続きを読む
  • 昨日の調査結果から、生産量の多い都道府県、生産性の高い都道府県の5位以内を参考にして年間施肥量を調べてみました。数値は、農林水産省の都道府県施肥基準等の情報を参考にしています。条件としては、土壌栽培であること、養液栽培でないことで選んでいます。その為、福岡県はロックウール栽培しかなかったので対象外としました。結論としては、各都道府県毎に基準の条件設定から全然異なっていて、混乱してしまいました。(^_^;... 続きを読む
  • バラの施肥量を調べていたら、国内の切花バラの都道府県別生産統計を見つけました。何故、ここにたどり着いたかというと…。まずバラの施肥量の基準を調べていると、「都道府県施肥基準等」という情報が農林水産省で掲示されていたのです。だったら、一番生産している都道府県を参考にしてはどうかと思って更に調べたところ、「作況調査(花き)」を見つけました。そこで、「平成30年産」をクリックすると、「政府統計の総合窓口(e-... 続きを読む
  • 少しバラの入れ替えをしたので、家のバラのリストをメンテしました。前回同様のグラフもつけておきます。☑購入したバラの増減グラフ(実生や頂いたバラは含まず)増やすなら減らすを徹底しています。(^_^;)☑新苗と大苗どちらを購入?だいたい半数づつで、欲しい時にどちらの苗があるか?が関係していると思います。☑家のバラのリスト(今もあるのが青、お嫁に出したのが燈、お別れしたのが赤)ミニバラのグリーン・アイスが11年を... 続きを読む
  • バラについて考えるシリーズは一旦終わった感じでしたが、これまでとちょっと違う観点で考えてみました。ふと疑問に思ったのですが、バラに惹かれる理由は何なのかということを考えることにしました。色々と考えてみたのですが、現在と大昔ではだいぶ事情が違う気がします。自分がバラに惹かれた理由を考えてみると以下の点が挙げられます。 ❖バラの姿は美しい ❖バラの香りは心地よい ❖バラは歴史がある ❖バラは奥深い ❖バラ... 続きを読む

nagukan

@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

リンク

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

CustomCategory

検索フォーム

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
432位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
48位
アクセスランキングを見る>>

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム