綺麗な花には棘があるかもしれない…

大好きなバラについて書いちゃおうと思います。

Entries

越後丘陵公園の早朝開園のバラ。

またもや越後丘陵公園ネタです。(^_^;)

先日の記事は、引いた写真ばかりだったので、早朝開園で撮ったバラのアップも載せておきます。

☑スパニッシュ・ビューティ
IMG_7223_20180608211021938.jpg

☑空蝉
IMG_7293_20180608211022388.jpg

☑衣香
IMG_7298_20180608211024478.jpg

☑ガルテントラウム
IMG_7317_20180608211025264.jpg

☑レディ・エマ・ハミルトン
IMG_7320_20180608211027af8.jpg

☑ローズ・ポンパドゥール
IMG_7330_20180608211028a16.jpg

☑イングランズ・ローズ
IMG_7333_20180608211030021.jpg

☑FKS-292
IMG_7340_20180608211031374.jpg

☑エンチャンテッド・イブニング
IMG_7350_201806082110335fd.jpg

☑結愛
IMG_7356_20180608211034e24.jpg

☑こはく
IMG_7362_20180608211133116.jpg

☑プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルグ
IMG_7366_20180608211134758.jpg

☑ブルー・パフューム
IMG_7371_20180608211136535.jpg

☑ラプソディ・イン・ブルー
IMG_7374.jpg

☑ピエール・ドゥ・ロンサール
IMG_7380.jpg

☑ザ・メイフラワー
IMG_7383_20180608211125f74.jpg

☑セプタード・アイル
IMG_7395_20180608211127e1f.jpg

☑ラベンダー・ドリーム
IMG_7398_20180608211128c29.jpg

☑ワイフ・オブ・バス
IMG_7451_20180608211130b6e.jpg

☑ウィリアム・モリス
IMG_7463_20180608211131bff.jpg

☑シュロプシャー・ラス
IMG_7478_201806082112498df.jpg

☑ロサ・グラウカ
IMG_7525_20180608211248491.jpg

いや~、早朝のバラは違いますね。

朝日の光は勿論、夜間閉じたバラがまた開くところなので、花の表情も引き締まっています。(≧▽≦)

越後丘陵公園のオールドローズ。(*´▽`*)

今日もまたまた越後丘陵公園のバラです。


今回は、オールドローズにしますね。

入って直ぐの所に、オールドローズのコーナーがあります。

IMG_6666_20180607204529170.jpg

今年も良く咲いていました。

IMG_6673_2018060720453107b.jpg

勿論、バラの香りも満載です。(*´▽`*)

IMG_6692_20180607204532b16.jpg

中に潜り込んで昼寝したくなるぐらいなんですよね。(≧▽≦)


そして、ここで写真を撮っていると…、

 「これもバラ?」

 「ジャックカル・ティエで香水作ってると思うよ」

なんて声が聞こえてきます。(^_^;)

いちいち突っ込みたくなりますが、そこは気持ちを押さえて、撮影に専念していました。(*´ω`)


では、個々のバラを…。

☑アガサ(G)
IMG_6669_20180607204637b45.jpg

☑アラン・ブランシャール(HG)
IMG_6671_201806072046385cd.jpg

☑トスカニー・スパーブ(G)
IMG_6675_201806072046404bd.jpg

☑カーディナル・ドゥ・リシュリュー(G)
IMG_6679_20180607204641caa.jpg

☑アルバ・セミプレナ(A)
IMG_6681_201806072046439b7.jpg

☑ブラック・ボーイ(M)
IMG_6690_20180607204644d68.jpg

☑マダム・イザーク・ペレール(B)
IMG_6695_20180607204646163.jpg

☑マダム・ルイ・レベック(M)
IMG_6697_201806072046478b3.jpg

☑ジュリエ・ドゥ・クルドネ(P)
IMG_6699_2018060720464926e.jpg

☑ローズ・ドゥ・レッシュ(P)
IMG_6702_201806072046506f9.jpg

☑ジャック・カルティエ(P)
IMG_6705_20180607204807aaf.jpg

☑ルイーズ・オディエ(B)
IMG_6708_20180607204808109.jpg

☑マダム・ピエール・オジェ(B)
IMG_6710_20180607204810e54.jpg

☑ジョアシン・アネ(P)
IMG_6714_20180607204811f1f.jpg

☑ブランシュ・モロー(M)
IMG_6721.jpg

☑グロワール・ドゥ・ムソー(M)
IMG_6731_20180607204814711.jpg

☑ヨーク・アンド・ランカスター(D)
IMG_6734_201806072048168c9.jpg

☑サレ(M)
IMG_6737_20180607204817204.jpg

☑カザンリク(D)
IMG_6741_20180607204819708.jpg

☑ロサ・ガリカ・ベルシコロール(G)
IMG_6743_20180607204820bf7.jpg

☑アンリ・フーキエ(G)
IMG_6746_2018060720490032f.jpg

☑オンブレ・パルフェ(G)
IMG_6750_20180607204902c72.jpg

☑デュ・シェス・モンテベロ(G)
IMG_6752.jpg

☑へーベス・リップ(D)
IMG_6755_20180607204905bcf.jpg

☑ポンポン・ドゥ・ブルゴーニュ(C)
IMG_6758.jpg

☑プティ・リゼット(D)
IMG_6764_201806072049082bf.jpg

☑レダ(D)
IMG_6770_20180607204909bf3.jpg

☑イスパファン(D)
IMG_6772_20180607204911384.jpg

ホント、良い香りでいっぱいでした。(≧▽≦)


実は、今回の記事では初日の写真ばかりを使っています。

二日目もオールドローズを撮っていますが、その時は、Facebookのお友達で初めて実際にお会いした方と一緒でした。

以前、YEGでニアミスはあったのですが、ようやくお会いすることができました。(≧▽≦)

越後丘陵公園には10年間毎年来られているそうで、今回、園内を一緒に周って楽しい時間を過ごすことができました。(*´▽`*)


毎回、越後に来ると、SNSのお友達と会う事ができています。(といいつつ、まだ二回目…)

越後丘陵公園は、縁結びのバラ園かもしれませんね。(*´▽`*)

あ、異性ではないので、そういう縁結びではないのですが…。(^_^;)


越後丘陵公園、国際香りのばら新品種コンクールのバラ。

今日も越後丘陵公園の話です。(*´▽`*)

初日に、来年のコンクールのバラの審査と投票をやっていたので、一番気になるバラに投票してきました。

そして、気になるバラだけを撮ってきています。

☑越後-2016-11
2016-11-IMG_7552.jpg

☑越後-2016-13
2016-13-IMG_6860.jpg

☑越後-2016-20
2016-20-IMG_6863.jpg

☑越後-2016-30
2016-30-IMG_6847.jpg

☑越後-2016-34
2016-34-IMG_6852.jpg

☑越後-2016-37
2016-37-IMG_6849.jpg

☑越後-2016-39
2016-39-IMG_6856.jpg

☑越後-2016-46
2016-46-IMG_6844.jpg

☑越後-2016-49
2016-49-IMG_7497.jpg

☑越後-2016-50
2016-50-IMG_7490.jpg

☑越後-2016-53
2016-53-IMG_7498.jpg

☑越後-2016-54
2016-54-IMG_7503.jpg

これはロサオリだな、コルデスかな、ERかな、と想像しながら見るのも楽しいですね。

結局、一番最初に目に付いて最後まで気になった、越後-2016-46 に投票してきました。


そして、別の場所には来年審査されるバラが植えられていました。

IMG_6919_20180606210346706.jpg

IMG_7213_2018060621034875f.jpg

越後でこれから一年掛けて、立派な株に育てるんですよね。(*´▽`*)


実は審査会場で、前岐阜県立国際園芸アカデミー学長の上田善弘先生をお見掛けしたのでご挨拶してきました。(*´▽`*)

Facebookで数回お話したことがあり、3年前にまつおえんげいさんでお見掛けしたことがあるぐらいだったのですが…。

次回は声を掛けてくださいとおっしゃって下さっていた事、講習会でお世話になる予定がある為、思い切って声を掛けました。(≧▽≦)

上田先生には、気さくにお話をして頂き、ご挨拶できてよかったです。(*´▽`*)


普段会えない方にお会いできるのも、越後丘陵公園の魅力ですね。(≧▽≦)


越後で咲いてた木村さんのバラ。(≧▽≦)

昨日の記事に書いた通り、電車の関係で、第11回国際香りのばら新品種コンクールの表彰式はあきらめましたが…。

HT(ハイブリッド・ティー)系の金賞/新潟県知事賞を受賞した木村卓功さんのル・プランタンが綺麗に咲いていました。(≧▽≦)
IMG_6986_201806052237451cf.jpg

IMG_6988_2018060522374619c.jpg

他の木村さんの受賞バラも綺麗に咲いていたので、特集しちゃいます。

第10回 S(シュラブ)系の銅賞、カリプソ
IMG_7134_201806052237478de.jpg

第9回 S(シュラブ)系の金賞、ヘレン
IMG_7295_20180605223749345.jpg

第8回 S(シュラブ)系の銀賞、シェエラザード
IMG_7306_2018060522375006a.jpg

他にも受賞したバラはあるのですが、今回のタイミングで綺麗に咲いていた木村さんのバラでした。


当日、授賞式を見ることはできませんが、出来れば式が始まる前に木村さんにご挨拶とお祝いの一言ぐらいは言いたかったのですが…。

しかし、あまりに駐車場に向かう車が多くて電車に間に合わない可能性もでてきた為、予定より一本早いバスで帰る事にしたのです。

これでは、絶対に木村さんに会う事はないと諦めていました。( ;∀;)

ところが、バスに乗って出発を待っていたら、駐車場に見たことがある黒い方がいるではないですか!

なんと、木村さんです。(≧▽≦)

バスの窓が開かないので思いっきり手を振ったら、木村さんが気が付いて手を振り返してくれました。(*´▽`*)

と、そこでバスが走り出してしまい、恋人の別れのシーンの様になってしまいました。( ̄▽ ̄)


そして、今回の小旅行で、Facebookでお友達で、リアルでまだ話をしたことが無かった方達とお話しすることができました。

その話はまた今度…。


越後丘陵公園の早朝開園。

越後丘陵公園の二日目は、7時からの早朝開園です。

開園前に到着して、ゲートから駐車場まで歩きました。

IMG_7215_201806042047055c2.jpg

IMG_7224_20180604204706d89.jpg

IMG_7229_2018060420470804c.jpg

途中、高倍率ズームレンズを活かして、まだ誰もいない園内を撮ってみました。(^_^;)
IMG_7204_20180604204702459.jpg

IMG_7206_20180604204703499.jpg

IMG_7235_20180604204709c2c.jpg

IMG_7236_2018060420471119e.jpg

IMG_7237_20180604204712ba3.jpg

IMG_7238_20180604204714745.jpg

IMG_7260_201806042047150b1.jpg

その内に、次々と車が来て駐車場はドンドン埋まっていきました。

実は、駐車場に着いた時は一番乗りだったのですが…。

あちこちで写真撮っている間に、改札に並んだ時には3番目になってしまいました。(^_^;)

そして、開園時間の7時になる頃、後ろには長蛇の列ができていました。

7時開園なのに、皆さん、凄い早起きですね。(≧▽≦)


人がかなり多いので、入園してから、早歩きで人のいない撮影スポットを周ります。

IMG_7271_20180604204814746.jpg

IMG_7275_20180604204815d7b.jpg

IMG_7276.jpg

でも、この写真を撮るころには、だいぶ人が入っていたので、再び我慢モード突入です。(^_^;)
IMG_7280_2018060420481801f.jpg

IMG_7281_2018060420482054b.jpg

IMG_7283_20180604204821c48.jpg

IMG_7284_20180604204823b82.jpg

IMG_7287_20180604204824f94.jpg

IMG_7288_20180604204826226.jpg

IMG_7404_20180604204827b7f.jpg

一日目も二日目もとても晴れていて、かなり暑くなりました。

ピーカンだと写真を撮りにくいので、一日目は夕方まで待って写真を撮っています。

二日目は逆に朝方が勝負の時になります。

そして、夕方と朝方で日の方向が反対を向く為、一日目に諦めた反対側の表情を狙ってきました。

その写真は明日以降にアップします。

今回の記事の最後の写真は…。

電車の時間の関係で、見ることができなかった第11回国際香りのばら新品種コンクールの表彰式の会場です。

IMG_7532_20180604204829805.jpg

因みに、大阪-長岡間の電車は、以下のような時間になります。

<行き>
 ●大阪
 06:30発
 | 特急サンダーバード1号
 09:13着<乗換8分>
 ○金沢
 09:21発
 | 新幹線はくたか558号
 10:24着<乗換9分>
 ○上越妙高
 10:33発
 | 特急しらゆき3号
 11:38着
 ●長岡

<帰り>
 ●長岡
 13:57発
 | 特急しらゆき6号
 15:05着<乗換12分>
 ○上越妙高
 15:17発
 | 新幹線はくたか565号
 16:20着<乗換9分>
 ○金沢
 16:29発
 | 特急サンダーバード36号
 19:21着
 ●大阪

長岡駅から越後丘陵公園までは、越後交通のバスで40分弱掛かります。

ご参考まで…。


一年ぶりに越後丘陵公園へ。(≧▽≦)

随分とブログをサボっていましたが…。

ブログを書くのを止めたわけではありません。(^_^;)

仕事が忙しかったり、飲み会だったり、ネタを思いつかなかったり、小旅行に行ったりしていた為です。(≧▽≦)


その小旅行ですが、タイトル通り、一泊二日で越後丘陵公園に行ってきました。

計画に関しては、直前まで日程や行先に悩んでドタバタしています。(^_^;)

越後丘陵公園にしようか、広島の世羅高原農場にしようか…。

バラの開花状況やイベントはどうだろう…。

今秋、来週の天気予報は…。

ホテルの空きは…。

休暇がとれる日は…。

などなど…。


まず、Facebookで急速に開花が進んでいる情報を見て、越後丘陵公園にすることにしました。

イベントですが、6/3(日)は無料且つ早朝開園と第11回国際香りのばら新品種コンクールの表彰式があります。

そして、天気予報では、6/4週に天気が崩れるという予報です。

仕事の調整ということでは、6/4週は6/4(月)しか休暇が取れません。

日程を6/2(土)-3(日)か6/3(日)-4(月)とし、体調面を考えると前者にして、6/4(月)休みが理想としました。


後は電車とホテルの空き次第です。

ホテルは、6/2は空きが殆どなくて宿泊料も高く、6/3は結構空きがあって宿泊料が安い状況でした。

何で?と思ったら、ゴルフの大会ヨネックスレディス2018(6/1-3)の影響の様です。orz

予約サイトをウオッチしていると、毎日、少しづつ空きがでています。

日程を決めた後、電車の空きを確認して、空室が出たホテルを押さえて、小旅行の計画を確定させました。

電車は、去年と同じ始発のサンダーバードで向かうパターンです。


そして、まさかの大波乱が起きたのです。((+_+))

出発前日の晩、直前まで元気だった家人が急病で救急車を呼ぶ事態に…。orz

深夜まで付き添いながら、残念だけど旅行はキャンセルするしかないなぁ…と考えていました。(◞‸◟)

最終的に命には別状がない事が判り、鎮痛剤が効いて元気になったので、一安心できました。ε-(´∀`*)ホッ

そして、本人からはもう大丈夫なので越後に行ってきてと言われ、後は成人した息子に任せて旅行できることになりました。


結局、ほぼ徹夜になってしまいましたが、電車で寝ることにして、始発の電車で、予定通りに越後丘陵公園に行ってきました。

とかなり長くなったので、一日目の越後丘陵公園の様子だけアップします。

IMG_7197_201806040738309b4.jpg

IMG_6657_2018060407351944b.jpg

IMG_6660.jpg

IMG_6692_2018060407350774e.jpg

IMG_6777_20180604073508f62.jpg

IMG_6792_201806040735107c8.jpg

IMG_6796_20180604073511f19.jpg

IMG_6827_201806040735135df.jpg

IMG_6828_20180604073514182.jpg

IMG_6878_20180604073516519.jpg

IMG_6881_20180604073517ee6.jpg

IMG_6893_20180604073814b6b.jpg

IMG_7026_20180604073815f07.jpg

IMG_7039_20180604073816403.jpg

IMG_7040_20180604073818103.jpg

IMG_7051_20180604073819720.jpg

IMG_7054_20180604073821e46.jpg

IMG_7116.jpg

IMG_7122_20180604073824301.jpg

IMG_7173_20180604073825928.jpg

IMG_7180_201806040738273ad.jpg

IMG_7193_201806040738286c2.jpg

良い感じで咲いているでしょ。(≧▽≦)

ガラガラに見えますが、かなり人出がありました。

写真はじっと我慢でタイミングを見計らって撮ったものです。(^_^;)

去年はここまで混んでいなかったのですよね…。

バラ友さんにも聞いたのですが、普通の土曜日はここまで混んでないという事でした。

どうやら公共放送と民放数局で同時期にバラ園の放送があった事で、訪問客が増えたらしいのです。


では、今回の話はここまでにします。

続きはまた後で…。

シニアではないのですが…。(^_^;)

気になるバラ本が出ていたので、手配してみました。

高木絢子さんの『シニアのためのバラ栽培―マダム髙木の15の知恵』です。
IMG_20180529_0001.jpg

週末ガーデナー向けの手抜きの知恵もありそうです。

では、この本の目次を紹介しますね。

 はじめに バラを愛するすべてのシニアの方へ
 シニアのためのバラの作業暦
 バラと歩んだ半生
 知恵 1 大きくならない品種を選ぶ
 知恵 2 鉢を大きくするのは避けられない
 知恵 3 無理せず人にお願いする
 知恵 4 バラをふやしすぎない
 知恵 5 冬剪定は2回に分けて
 知恵 6 自分に合った道具を使う
 知恵 7 薬剤散布11箇条
 知恵 8 夏は庭にいる時間を短く
 知恵 9 冬は暖かい日を選んで早めに作業
 知恵10 品質のよい培養土を選ぶ
 知恵11 市販のボカシ肥料を利用する
 知恵12 秋バラを十分に楽しむ
 知恵13 つるバラ選びは慎重に
 知恵14 忘れられない品種を育てる
 知恵15 バラに追いかけられるのではなく、バラを追いかける
 おすすめのナーセリー
 おわりに バラの一瞬一瞬を楽しみに

何かヒントが見つかるといいなぁ…。(*´▽`*)

といいながら、未読本の待ち行列に並ぶのでした…。(;´Д`)

これまでのバラ園訪問実績。

多分、5月中はもうバラ園にはいかないので、データをまとめてみました。

2010年4月~2018年5月のバラ園の訪問日数を集計しています。


場所別でみると、圧倒的に大阪市内のバラ園(中之島公園、靭公園、長居公園)が多いですね。
場所別訪問日数
後は距離とそのバラ園の魅力に応じた訪問日数になっています。


まだ今年の6月以降のデータはないですが、月別にみると圧倒的に5月のハイシーズンの訪問が多いです。
月別訪問日数


4月、5月に限定してみると、去年よりはバラ園に行っている様です。
45月訪問日数
ピークの2016年に比べると少ないのですが…。(^_^;)


更に日付で分解すると、GWから5月20日前後の間がピークの様です。
日付別訪問日数
4月は早咲き、5月後半は遅咲きのバラを見に行っていると思います。

多少の山谷があるのは、基本的に土日祝日に行っている為と考えられます。


本当はバラ前線と共に平日含めてバラ園に行きたのですが、そんな悠々自適な生活は夢でしかないんだろうなぁ…。(^_^;)


3冊目のフォトブック。

キヤノンで半額キャンペーンがあったので、3冊目のフォトブックを作ってみました。

IMG_20180527_0004.jpg

中はこんな感じです。
book_20180527204127bc6.jpg

5月初めまでのキャンペーンだったので、それまでに咲いた今春のバラを選んでいます。


因みに、これが1冊目です。
IMG_20180527_0002.jpg

そして、これが2冊目です。
IMG_20180527_0003.jpg

今回も、結構悩んで作りました…。

どの写真使うかとか、レイアウトをどうするか、文字は何を入れるか…。

毎回、パッと簡単には作れていません。(^_^;)

PCのデータを振り返えるのですが、家のバラの写真は整理されていないので、手あたり次第に探すことになります。

でも、苦労してできる分、良い思い出になりますね。(*´▽`*)

更に、フォトブックを上手く使えば、その年の情報整理にも使えるかもしれないと思います。




初、松阪農業公園ベルファーム。

レッドヒルヒーサの森は三重県津市にありますが、そのお隣の松坂市にもバラ園があります。

松坂ICから直ぐの松阪農業公園ベルファームです。

一度、行ってみたかったし、高速で30分ぐらいで行けるので、少し足を延ばしてみました。

そして、松坂といえば松坂牛、せっかくなので、お昼は松坂牛の牛丼にしてみました。(≧▽≦)

お腹が膨れたところで、イングリッシュガーデンに向かいます。

遠目はこんな感じです。

IMG_6642_2018052622262469b.jpg

IMG_6643_20180526222625d26.jpg

IMG_6649_20180526222628356.jpg

IMG_6652_2018052622263029c.jpg

IMG_6655.jpg

IMG_6618_20180526222622786.jpg

IMG_6646_20180526222627b5a.jpg

やはり、こちらもバラの状態は良くありませんでした…。orz

なるべく綺麗な花を探して撮ってますが、今回、品種名は判りづらかったので、省略します。

IMG_6550_20180526224025c89.jpg

IMG_6555_201805262240267a5.jpg

IMG_6556_2018052622402847c.jpg

IMG_6564_2018052622403052b.jpg

IMG_6567_20180526224031dfd.jpg

IMG_6574_20180526224032210.jpg

IMG_6576.jpg

IMG_6579_20180526224035176.jpg

IMG_6582_20180526224037d80.jpg

IMG_6585_20180526224038a8a.jpg

IMG_6594_201805262241384f2.jpg

IMG_6612_20180526224140836.jpg

IMG_6620_201805262241418fd.jpg

IMG_6632_201805262241438bc.jpg

IMG_6636_20180526224144abb.jpg

IMG_6638_201805262241464c0.jpg

IMG_6639_201805262241470f2.jpg

IMG_6647_201805262241496dd.jpg

IMG_6653_2018052622415020e.jpg

IMG_6590_20180526224152d19.jpg

IMG_6592_20180526224153863.jpg

近畿の平地はシーズン終了ですね。

後は山か、北部に行くか…。


左サイドMenu

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

カウンター

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

CustomCategory

検索フォーム

サイト内検索 ( by Google )

検索フォーム

タグ

自宅 バラの管理 おでかけ バラ園 その他 特集 バラの本 中之島 セミナー  長居 データ 枚方 クリスマスローズ 剪定 実生 浜寺 2017年 花フェスタ 誘引 2015年 まつおえんげい 泉南 京都  和ばら 花の文化園 蜻蛉池 用土替え 越後 鶴見 比叡山 六甲 天王寺 あおい テスト 宝塚 分析 守山 施肥 遠足 散布 高島屋 須磨 バラのリスト 用語 山本 キモッコウ 好物 梅田 ガブリエル ブルー・バユー ブルーメの丘 スライドショー シェエラザード 万博 スパニッシュ・ビューティ シャンテ・ロゼ・ミサト クイーン・エリザベス バラの色 シビル姫 花見小路 ヴァグレット 名張 結愛 ニューサ みさき マルチ アジサイ 関東遠征 京成 ルイーズ・オディエ 屋上 ストロベリー・アイス てまり バラ ムタビリス ナニワイバラ 写真 日比谷 しのぶれど ショッキング・ブルー わかな メアリー・ローズ 香り スターリング・シルバー グリーン・アイス しずく 橿原 イザヨイバラ 淡路島 レポート 布引 霊山寺 シェマシェリ 芽掻き クレマチス Mia愛子 ルージュモン 大阪ステーションシティ 荒牧 コンパニオンプランツ グラハム・トーマス ブルー・ムーン 悠久の約束 クイーン・オブ・スウェーデン カクテル ピース インターナショナル・ヘラルド・トリビューン ジプシー・ボーイ ナエマ 世界バラ会連合 ジャクリーヌ・デュ・プレ ミミ・エデン バラの殿堂 デンティ・べス F&G ケニギン・フォン・デンマーク バロン・ジロー・ドゥ・ラン エテルネル シャリファ・アスマ 謎のバラ スイチャリ ゴールド・フィンチ 国色天香 用具 モッコウバラ エメラルド・アイル ルゴサ PdR イントゥリーグ ラベンダー・ピノキオ グレイ・パール スピリット・オブ・フリーダム ラ・フランス アンブリッジ・ローズ 若園 姫路 原種 フェリシテ・パルマンティエ ディスタント・ドラムス 馬見丘陵 ブラス・バンド うらら 芳純 ラブ 海遊館 おせかけ 動物園 モリナール おふさ観音 ベーシーズ マリア・テレジア 切り花 天王寺動物園 大泉緑地 南港 キュー・ランブラー 鶴見緑地 ミニバラ サリー・ホームズ ザ・プリンス クレア・オースチン 水やり ロサ・キネンシス・スポンタネア リージャン・ロード・クライマー 近所 ばら園 モッコウ 陽春園 ブラック・アトロルーベンス ブロッチのバラ クリスティアーナ オデュッセイア パシュミナ 住吉大社 大仙 2017年 谷津 おでかけ名張 奈良 花遊庭 アントニオ・ガウディ ジ・アレキサンドラ・ローズ カーディナル・ドゥ・リシュリュー ロサ・グラウカ 河内長野 ダフネ バラ本 おでかけ花の文化園 大阪城公園 ヘリテージ ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ カナリー・バード ピーチ・ブロッサム レディ・エマ・ハミルトン ディズニーランド・ローズ プリ・P.J.ルドゥーテ。 フランシス・ブレーズ ワイフ・オブ・バス セレッソ ジュピレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ ニュー・ウエーブ 金蓮歩 神戸 クロチルド・スペールト マダム・カロリン・テストゥ ブライダル・ピンク プリンセス・チチブ ヴァリエガタ・ディ・ボローニャ エドガー・ドガ フレンチ・レース バター・スコッチ スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン シャポー・ドゥ・ナポレオン フレグラント・アプリコット アプリコット・ネクター エーデルワイス ゴールデン・ボーダー ご挨拶 鉢増し ミルキー・ウェイ だんじり囃'02 ロサ・ユゴニス テリハノイバラ 緑光 ボニカ'82 パパ・メイアン ラバグルート 藤娘 アップル・シード セプタード・アイル スイート・ムーン バラの写真 カレイドスコープ キュー・ガーデン ジュビリー・セレブレーション トロピカル・シャーベット ライラック・ローズ パット・オースチン イングリッシュ・ヘリテージ 根頭がん腫 

ブログ村

人気ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

右サイドメニュー

月齢

ブクログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: