綺麗な花には棘があるかもしれない…

大好きなバラについて書いちゃおうと思います。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

Entries

ロザリアン、改め…鉄ちゃん?

今日は、G/Wにオープンして話題になっていた京都鉄道博物館に行ってきました。

別に鉄ちゃんではないのですが…。

昔の梅小路蒸気機関車館も弁天町にあった交通科学博物館も何度も行ったことがあるんですよね…。

二つがくっ付いて新しくなったので、一度は見に行かないと…。

G/Wも終わったし、平日だし、今なら空いてるはず…。

という魂胆です。(≧▽≦)

KRM.jpg

やっぱり大正解でした。(*´▽`*)

IMG_1903.jpg

全然、並んでないでしょ?

新しくなって、入館料は増量された感じでした…。( ;∀;)

でも、車両はピカピカにメンテされていて、0系がこんなに恰好良かった?って感じです。

IMG_1911_20160513184752e39.jpg

IMG_1913.jpg

IMG_1919_20160513184754e52.jpg

IMG_2098_2016051318475584e.jpg


そして、先日引退したばかりのトライライトエクスプレスです。

IMG_1953.jpg

IMG_1930_20160513184756770.jpg

IMG_1935.jpg

IMG_1941_20160513184758d6f.jpg

IMG_1947.jpg


そして、500系は超恰好良かった。(≧▽≦)

IMG_1957_20160513184802f7c.jpg

IMG_1962_20160513184803c8b.jpg

IMG_1963_20160513184804ae3.jpg

IMG_1967.jpg

IMG_1980_201605131848060f1.jpg

IMG_2057_20160513184807702.jpg

でも、上の方には埃が…。( ;∀;)


DD51も好きなディーゼル機関車です。
(段々、鉄ちゃんになってきた?)

IMG_1991_201605131848086e8.jpg

IMG_1996.jpg

IMG_1999_201605131848106d1.jpg

IMG_2003_201605131848116be.jpg


ジオラマは、弁天町時代より、はるかに大規模に…。

IMG_2030_201605131848120dd.jpg

IMG_2036_20160513184813d01.jpg

IMG_2038_201605131848147e4.jpg

走らせてないときの方が写真撮りやすい…。

しかも、デモみてないし…。(^_^;)

鉄ちゃんではないので、触って動かす系は殆どやっていません。


が、自動改札の体験だけは、やってきました。

IMG_2039_20160513184815d04.jpg

切符を買って、自動改札に通すと…。

IMG_2040_20160513184816fe8.jpg

絵が印刷されます。(*´▽`*)

今は見かけなくなった、指定券発行してもらう時のマルスを見て感動…。(≧▽≦)

IMG_2047_20160513184817d65.jpg

やっぱり、鉄ちゃん?(^_^;)

それから、屋上にでると、こんな景色が広がっていました。

IMG_2060_2016051318481806a.jpg

丁度来た700系を流し撮りです。

IMG_2065_201605131848192b6.jpg

しかし、バラを撮る絞り優先モード…。(^_^;)

やっぱり鉄ちゃんじゃない?


この後、機関車の車庫の方へ向かいました。

修理中のD51です。

IMG_2068_2016051318482047c.jpg

体験乗車できるC58。

IMG_2074_2016051318482236d.jpg

梅小路名物の転車台です。

IMG_2078_201605131848235be.jpg

IMG_2085_20160513184825fc0.jpg

有名なD51…。

IMG_2080_2016051318482458f.jpg

つばめマークのC62…。

IMG_2087_20160513184826779.jpg

入り口のC62はピカピカでした。(*´▽`*)

IMG_2096_2016051318482990e.jpg

IMG_2093_20160513184827fba.jpg

IMG_2095.jpg

やはり入館料が上がった分、良くなった感じです。

でも、シュミレータなどは整理券が必要で時間も決まっているので、なかなか体験できないかも…。

まぁ、鉄ちゃんじゃないから、良いんだけどね。(^_^;)

スポンサーサイト

にほんブログ村
  • at 21:11 
  • [おでかけ:京都
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

左サイドMenu

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

カウンター

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

CustomCategory

検索フォーム

サイト内検索 ( by Google )

検索フォーム

タグ

自宅 バラの管理 おでかけ バラ園 その他 特集 バラの本 中之島 セミナー  長居 枚方 クリスマスローズ 剪定 実生 花フェスタ 2015年 浜寺 誘引 まつおえんげい 京都 泉南 和ばら  花の文化園 蜻蛉池 用土替え 鶴見 あおい 天王寺 六甲 テスト 越後 比叡山 宝塚 用語 遠足 守山 須磨 高島屋 山本 施肥 散布 梅田 キモッコウ 好物 ブルーメの丘 万博 ガブリエル スパニッシュ・ビューティ ブルー・バユー バラの色 シェエラザード スライドショー 花見小路 名張 クイーン・エリザベス ヴァグレット シビル姫 シャンテ・ロゼ・ミサト 結愛 アジサイ マルチ 関東遠征 ニューサ みさき ルイーズ・オディエ 屋上 ストロベリー・アイス 京成 橿原 写真 ムタビリス ナニワイバラ 香り メアリー・ローズ ショッキング・ブルー てまり グリーン・アイス 日比谷 スターリング・シルバー しのぶれど わかな ルージュモン しずく 芽掻き コンパニオンプランツ イザヨイバラ シェマシェリ 布引 荒牧 大阪ステーションシティ レポート クレマチス バラ Mia愛子 水やり ブルー・ムーン バラの殿堂 ピース 姫路 世界バラ会連合 クイーン・オブ・スウェーデン ナエマ F&G デンティ・べス 悠久の約束 ミミ・エデン カクテル ケニギン・フォン・デンマーク インターナショナル・ヘラルド・トリビューン ジプシー・ボーイ ジャクリーヌ・デュ・プレ バロン・ジロー・ドゥ・ラン シャリファ・アスマ 国色天香 エテルネル 用具 スイチャリ イントゥリーグ PdR グラハム・トーマス 原種 モッコウバラ 霊山寺 ルゴサ 謎のバラ ラベンダー・ピノキオ スピリット・オブ・フリーダム ラ・フランス 馬見丘陵 若園 アンブリッジ・ローズ フェリシテ・パルマンティエ うらら グレイ・パール ディスタント・ドラムス ゴールド・フィンチ ブラス・バンド 芳純 ワイフ・オブ・バス おせかけ 海遊館 動物園 モリナール ベーシーズ マリア・テレジア 切り花 天王寺動物園 大泉緑地 南港 おふさ観音 キュー・ランブラー ミニバラ サリー・ホームズ ザ・プリンス クレア・オースチン ロサ・キネンシス・スポンタネア モッコウ 鶴見緑地 リージャン・ロード・クライマー 近所 ばら園 バラの作業 陽春園 オデュッセイア パシュミナ 花遊庭 アントニオ・ガウディ クリスティアーナ ブロッチのバラ おでかけ名張 奈良 大仙 住吉大社 おでかけ花の文化園 大阪城公園 カーディナル・ドゥ・リシュリュー ロサ・グラウカ 河内長野 ブラック・アトロルーベンス ジ・アレキサンドラ・ローズ ダフネ ヘリテージ ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ ゲーテ バラ本 カナリー・バード ピーチ・ブロッサム ディズニーランド・ローズ プリ・P.J.ルドゥーテ。 フランシス・ブレーズ クロチルド・スペールト レディ・エマ・ハミルトン セレッソ ジュピレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ ニュー・ウエーブ 金蓮歩 ラブ マダム・カロリン・テストゥ スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン プリンセス・チチブ ヴァリエガタ・ディ・ボローニャ エドガー・ドガ 根頭がん腫 ブライダル・ピンク フレンチ・レース シャポー・ドゥ・ナポレオン フレグラント・アプリコット アプリコット・ネクター バター・スコッチ エーデルワイス ゴールデン・ボーダー ご挨拶 鉢増し ミルキー・ウェイ だんじり囃'02 ロサ・ユゴニス テリハノイバラ 緑光 ボニカ'82 パパ・メイアン ラバグルート 藤娘 アップル・シード セプタード・アイル スイート・ムーン バラの写真 カレイドスコープ キュー・ガーデン ジュビリー・セレブレーション トロピカル・シャーベット ライラック・ローズ パット・オースチン イングリッシュ・ヘリテージ エメラルド・アイル 

フリーエリア

右サイドメニュー

月齢

ブクログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: