綺麗な花には棘があるかもしれない…

大好きなバラについて書いちゃおうと思います。

Entries

何故だか、忘れていました。(^_^;)

前回の記事で、今咲いている二番花から、グリーン・アイスが漏れていました。(^_^;)

しかも、こんなに咲いているのに…。orz

IMG_4412_20180623104956ec4.jpg

バラを鉢の並び順に思い出して、途中からブランド毎に書くようにしたから漏れたのかなぁ…。(;゚Д゚)

グリーン・アイスは、家の中で一番の古株なので、存在感はそれなりにあるはずなんですよね。


でも、今年は一番花がいまいちでした。

原因として思い当るのことは、あまり切り戻さなかったこと、場所を変えて日当り風当りが悪くなったこと、ぐらいです。

今咲いているのはベーサルシュートの花なのす。

だから、毎年と同様に、深く切り戻せばよかったかもしれません。

次回の冬剪定は深く切る事にします。


スポンサーサイト

二番花が咲いてますが…。

色々と二番花が咲いていますが、特に中輪のものは花が小ぶりです。

雨で散ってしまったものもありますが、今咲いているのは、

 ❖シャリファ・アスマ
 ❖ジ・アレキサンドラ・ローズ
 ❖ラ・ローズ・ドゥ・モリナール
 ❖シャンテ・ロゼ・ミサト
 ❖シェエラザード
 ❖ニューサ
 ❖わかな
 ❖しずく
 ❖あおい
 ❖てまり
 ❖花見小路
 ❖Mia愛子
 ❖ヴァグレット
 ❖アイズ・フォー・ユー
 ❖パルフェ・タムール
 ❖プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルグ
 ❖ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ
 ❖クリスティアーナ
 ❖国色天香
 ❖八重山乙女

というところでしょうか…。

沢山咲いてはいますが、写真に撮るほど綺麗でもないんです。( ;∀;)

切り戻しが浅いのか、お礼肥えが少なすぎたのか…。(^_^;)


まあまあ見るに耐えそうなバラをiPhoneで撮ってみたので、アップしますね。

☑あおい
IMG_4403_201806212144182bd.jpg
一番花よりも、やや小ぶりです。

☑シャンテ・ロゼ・ミサト
IMG_4404_20180621214420cbe.jpg
ミサトさんは優秀で、ほぼ一番花と同じ大きさで美しい。

☑プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルグ
IMG_4407.jpg
シビル姫も良い感じです。

☑てまり
IMG_4408_20180621214423fdd.jpg
沢山咲いてますが、雨に打たれて、ヨレヨレです。(^_^;)

☑国色天香
IMG_4410_2018062121442427e.jpg
相変わらず、良い香りで沢山さいてますが、日持ちしないので、掃除が大変です。(^_^;)


週末は天気が悪そうです。

山は無理かな…。( ;∀;)

大阪北部地震の後は、大雨…。orz

今週月曜日に大阪北部地震がありました。

被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。


当日は休暇で、バラに水やりをしていたら、ドン!と縦揺れがきて、その後に横揺れがありました。

地面がクニャクニャになった感じで、足元が気持ち悪かった…。( ;∀;)

幸いにも、自宅は大阪市でも震度4の地域だった為、被害はありませんでした。

もし、休暇ではなく、普通に通勤していたら、歩いて自宅に帰ることになったと思います。

休暇にしたのは運がよかったのかも知れません。

IMG_4190.jpg
※写真は記事の内容とは関係ありません。


そして、今日は大雨…。

せっかく咲きだした二番花が散っています。( ;∀;)

ホント、自然には勝てません…。orz


地震で地盤が緩んでいることもあり、これ以上の被害が出ない様に、お願いしたいです。

山に行ってきたのですが…。

平地のバラは終わって、家のバラは二番花に突入です。

そろそろ山手のバラが咲いている頃なので、六甲山に行くか、比叡山に行くか悩んで、六甲山に行くことにしました。

六甲山のバラは、六甲カンツリーハウスのローズウォークにあります。

高速を使って、車で一時間で到着することができます。

9時に出発して10時頃に着いたのですが、チケット売場は大行列で入場に時間が掛かりました。( ;∀;)


ローズウォークに着くまでの道に、コアジサイが咲いていました。
IMG_7636_20180617203051569.jpg

先週からローズウォークが開催されているので、バラもだいぶ咲いているのかと思ったのですが…。
IMG_7637_20180617203052829.jpg

品種により開花に幅があって全体的に言うと、まだまだこれからでした。(^_^;)
IMG_7656_201806172030553d4.jpg

IMG_7702_20180617203057629.jpg

IMG_7759_2018061720305058b.jpg


では、咲いていたバラの様子です。

☑ペネロープ
IMG_7645_20180617203555367.jpg

☑プリンセス・アン
IMG_7651.jpg

☑グラハム・トーマス
IMG_7659_2018061720355896c.jpg

☑パフ・ビューティ
IMG_7661_20180617203600cb8.jpg

☑サンライト・ロマンチカ
IMG_7663_201806172035322cc.jpg

☑イエロー・チャーム
IMG_7666_20180617203533576.jpg

☑アンジェラ
IMG_7668_20180617203535278.jpg
こんなに小さい仕立てのアンジェラは他では見たことがありません…。(^_^;)

IMG_7669_2018061720353693a.jpg

☑ソフィーズ・パーペチュアル
IMG_7672_2018061720353777a.jpg

☑パックス
IMG_7675_201806172035396b7.jpg

☑スカイ・ラーク
IMG_7681.jpg

☑ダブル・ノックアウト
IMG_7691_20180617203542c58.jpg

☑ホレイシオ・ネルソン
IMG_7709_20180617203544a9b.jpg

☑セクシー・レクシー
IMG_7711_20180617203545e3a.jpg

☑マダム・アイザック・ペリエール
IMG_7713_201806172035460df.jpg

☑ハンター
IMG_7717.jpg

☑ギイ・ドゥ・モーパッサン
IMG_7727_20180617203549011.jpg

☑ノイバラ
IMG_7731_20180617203551ff5.jpg

☑ホワイト・メイディランド
IMG_7733_20180617203552d49.jpg

☑プロスペリティ
IMG_7737_2018061720355445d.jpg

☑ゴールデン・ボーダー
IMG_7739_20180617204312f5b.jpg

☑インターナショナル・ヘラルド・トリビューン
IMG_7742_20180617204314c7e.jpg

☑ディープ・シークレット
IMG_7746_20180617204304f71.jpg

☑アンヌ・マリーラン
IMG_7750.jpg

☑アレキサンダー
IMG_7752_201806172043064bc.jpg

☑ピンク・パール
IMG_7764_2018061720430854b.jpg

☑ビバリー
IMG_7769.jpg

☑ウーメロ
IMG_7774_20180617204311e5f.jpg

そして、今年もモリアオガエルの卵がありました。
IMG_7639_20180617203054f84.jpg

六甲ガーデンテラスの方まで、足を延ばすと、バラがチラホラ咲いていました。
IMG_7798.jpg

IMG_7808_20180617204537f85.jpg

IMG_7810_20180617204538294.jpg

次は、比叡山かな…。

浜寺ばら庭園ボランティア。(五日目だけど四回目)

今日は、浜寺ばら庭園のボランティア講習会でした。

少し早めに行って、先にカカヤンバラの様子を見に行きました

IMG_7554_201806162129479a3.jpg

浜寺でカカヤンバラが咲いているのを見るのは初めてです。

普段なら、この時期に浜寺には来ませんからね…。(^_^;)

IMG_7555_20180616212949306.jpg

雨が多いこと、日持ちしないこともあり、まばらに咲いている感じです。

満開だったらいいなぁ…と思っていたんですけどね。(^_^;)

株は大株で、この写真に写っている範囲はカカヤンバラです。

IMG_7564_2018061621295007a.jpg

満開だったら綺麗でしょうね。


バラ園の様子も少し…。

☑海辺の景
IMG_7566_20180616212954bc6.jpg

☑里の景
IMG_7568_20180616212955aa3.jpg

IMG_7571_2018061621295667d.jpg

☑湖沼水路の景
IMG_7583_201806162130012e6.jpg

IMG_7584_2018061621300252b.jpg

☑まちの景
IMG_7585_20180616213004739.jpg

流石にこの時期は、殆ど人がいません。

咲いていないわけでないのですが…。(^_^;)

☑イザヨイバラ
IMG_7572_20180616212958a85.jpg

☑フォース・オブ・ジュライ
IMG_7591_201806162130075ff.jpg

☑センティッド・エアー
IMG_7588_20180616213005228.jpg


ローズヒップの準備も始まっています。

☑ハマナス
IMG_7565_20180616212952f3f.jpg

☑サンショウバラ
IMG_7581_20180616212959f58.jpg

☑ロサ・ロクスブルギー・ノルマリス(イザヨイバラの原種)
IMG_7613_2018061621300884f.jpg

☑ロサ・カニナ
IMG_7617_201806162130106af.jpg

☑ナニワイバラ
IMG_7618_201806162130117f7.jpg


たまにはバラ以外も…。

前に名前を聞いたのに忘れました…。(^_^;)
IMG_7629_20180616213013dc3.jpg
大きくなると緑になる、毎年バッサリ切るって聞いた気がします。

☑クロチク
IMG_7630_201806162130145b6.jpg

☑半夏生
IMG_7632_20180616213016d92.jpg


あ、結局、今日のお題は、「バラの基礎知識」でした。

分子系統学の分類、原種、バラの系譜、バラの部位、花形、香り、花色等の話を聴きました。

かなり分厚いテキストを頂いたのですが、内容に触れたのは極一部なので、予習/復習しないと駄目ですね。(^_^;)



やっと薬散したのですが…。(◞‸◟)

あまりにバラの状態が悪いので、天気予報と仕事の都合とニラメッコして薬散の日程を決めました。

ということで、今日は薬散午前休暇です。(^_^;)

IMG_4226_20180614105330d05.jpg
※写真は記事の内容とは関係ありません。

うどんこ病、黒点病、スリップス、ハダニ、ホソオビがでているので、殺菌剤と殺虫剤を混用して散布します。

IMG_4385_2018061410533143a.jpg

朝5:30から、アファーム乳剤1000倍、サプロール乳剤1000倍、ハッパ乳剤200倍、トウガラシエキス160倍で 2ℓ散布しました。

これについてFBで呟いたら、乳剤3種混合は薬害の恐れありという指摘を頂きました。(◞‸◟)

基本的に乳剤は1種に留める方が良いそうです。

もともとハッパ乳剤ではなく、粘着くんを使う予定だったのですが、残りが少なくて変えたんですよね…。orz

薬害が出たとしても、既に病害虫で葉はボロボロですけど…。( ̄▽ ̄)

新葉はスリップスにやられてヨレヨレ、普通の葉はハダニでカスカス、一部の品種は白&黒です。( ;∀;)

やっぱり定期散布しないと駄目かな…。


週末ロザリアンの憂鬱…。(◞‸◟)

今朝、バラの世話をしようとすると、わかなにカイガラムシが発生していました。orz

IMG_5452_201806122132456bd.jpg
※写真は記事の内容とは関係ありません。

現在、病害虫が色々でています。

うどんこ病、黒点病、ハバチ、ハダニ、カイガラムシ…。

意外に少ないのが、ホソオビアシブトクチバ、ヨトウムシです。

ハバチもでてはいますが、少な目です。

まあ、ハバチは見つけたらハンドスプレーをかける様にしているので、被害が少ないのかも知れません。


何故、病害虫の被害がでているかというと…。

簡単に言えば、薬散できていないからですね。( ;∀;)


では、何故薬散していないのか?ですが…。

 ❖土日の早朝しか散布できない
 ❖雨が降りそう、もしくは降っていたら散布できない
 ❖風が強いと散布できない
 ❖近所で洗濯物や布団を干していると散布できない
 ❖早起きできないと散布できない
 ❖早起きしても遠出の予定があると時間がなくて散布できない
 ❖気乗りしないと散布する気にならない

ということで、限定的な日程の上に条件が会わなくて、なかなか散布できません…。orz

とりあえずハダニ対策でバラシャワーだけしていますが、既に被害拡大済みの為、効いているのかさっぱり判りません。orz


そして、毎年、病害虫は出ているのですが、病気はこの時期、もうちょっと少ない気がします。

今年は、めっちゃ凄ーく暑くなった後、意外と涼しい日が多い気がします。

暑ければ病気は収まるので、気候も影響しているのではないかと思っています。

それに、今年は開花が早いだけでなく、やってくる虫が違うんですよね…。

毎年、ミツバチ、クマバチ、アシナガバチ、ヒラタアブがよく来ていたのに、今年はマルハナバチばかりです。


本当は、週末以外も作業ができれば、もうちょっと薬散できるのでしょうけど…。

週末ロザリアンには定期的な薬散は厳しいなぁ…。(◞‸◟)



 

暴風過ぎたかな…。

昨日、台風の影響で暴風が吹いていた為、ベランダにある室外機の上のバラを降ろしました。

IMG_5445_20180611210126832.jpg
※写真は記事の内容とは関係ありません。

鉢を戻すかどうか、今朝、風の状況を確認したのですが、突然、突風が吹いたりするので、最終判断は先送りです。

判断のネタとして、参照していたのが、気象庁の防災情報です。

当日と前日のアメダスのデータを一時間単位で見ることができます。

因みに大阪の昨日の最大風速は9.9m/sだったのですが、今日の最大風速は12.4m/sで朝方の記録でした。

朝はまだ4m/s前後だったのですが、帰宅した時には2m/s前後まで弱くなったことが確認できたので、鉢を戻しています。

それから、時たま載せていますが、過去の気象データを確認する時は気象庁の過去の気象データ検索を参考にしています。

気象状況は、バラに影響を大きく与えるので、気象庁のデータは結構、役に立つと思います。(*´▽`*)



ミニバラの鉢増し。

昨日頂いたミニバラを鉢増ししました。

小さなビニールポットに植えられています。

IMG_4372_20180610213614272.jpg

昨日は、ポールセンとか、セントラルローズではないかという話をされていたのですが、コルデスのミニバラでした。

IMG_4373.jpg

裏側には、京成バラ園芸さんの名前が…。

IMG_4379.jpg

4号鉢に鉢増しします。

IMG_4374_201806102136177cb.jpg

鉢底の穴が大きいので、鉢底石に大粒の日向石を底が見えないぐらい敷きます。

IMG_4375_201806102136188c4.jpg

次に苗を入れた時に、ウォータースペースが取れる高さになる様に用土を入れます。

IMG_4376_20180610213620447.jpg

ポットを外し、開花株なので根鉢を崩さずに植えます。

IMG_4377_20180610213621625.jpg

用土を足した後、水やりを何度もして、用土の微塵を流します。

IMG_4378_20180610213623791.jpg

挿木苗なので、本当は一株づつバラしてやらないと、競争して弱ってしまうのですが…。

開花株なので、今は根を触れません。

株をばらすとすれば花後になりますが、この後、ますます暑くなるので涼しくなってからの方が良いと思います。

後、場所がないこと、台風が接近していることから、玄関の日が差す窓際に受皿を敷いて置きました。

家の中で育てるのは限界があるので、しばらく様子をみて、お嫁に出すと思います。(^_^;)




ひょうごローズクラブの総会&ローズセミナーに行ってきました。

今日は、久しぶりに神戸に行ってきました。

バラ友さんがひょうごローズクラブで講演するローズセミナーを聴く為なんです。(*´ω`)

話を聞いた時は会員向けだと思っていたのですが、ホームページを確認してみると一般参加もOKでした。

電話したのは前日で空いているか判らなかったのですが、どうぞ来てくださいということで、申込みできました。(*´▽`*)


今回、久しぶりに神戸に行く為、少し早めに出発して、南京町で中華を食べることにしました。

大阪からはJRの新快速と阪急電車の特急、阪神電車の特急で三宮に行くことができます。

新快速は速くて料金が割高なのですが、金券ショップで割引切符を買えばリーズナブルに行くことができます。

でも、JR神戸線・京都線の乗客マナーが好きではないし、座れない事も多いのでJRは見送りすることに…。orz

梅田始発の阪急電車か阪神電車なら座れるので、行きは阪急電車、帰りは阪神電車を使う事に決定しました。


三宮に着いてから南京町までは歩いて向かいます。

南京町は元町からの方が近いのですが、特急から普通に乗換えている間に歩けてしまう距離なんです。

南京町についてみると凄い人で、丁度バスから大量の高校生らしき集団が下りてきていました。( ;∀;)

ますます混みそうだったので、ざっと南京町を縦断して、早々にランチの場所を決めました。


その後、ランチを食べてお腹が落ち着いたので、またまた歩いて会場のある北野に向かいます。

南京町からは歩いて15分ぐらいなのですが、食後に山手に向かって坂を上っていくのでちょっときつかったかも…。(;´Д`)

神戸には何度も来ていますが、今日は初めて行く場所なので、Google Mapsを見ながら向かいます。

そして、着いたのがここです。
IMG_4336_201806092101041f8.jpg

会場は、旧北野小学校を改装した『北野工房のまち』という所でした。
IMG_4338_20180609210106e6d.jpg

元小学校らしく、黒板に今日のイベントの案内がでています。
IMG_4337_20180609210105e47.jpg

実は12:30会場でしたが、かなり早く着いてしまって喫茶店に行こうかと思ったのですが…。

念の為、会場を覗いてみると、受付してくれそうだったので受付を済ませて、展示してあるカットローズを見ることに…。
IMG_4362_20180609210120e60.jpg

すると、見たことがある方が登場したのです。

確実園の前野さんです。

お久しぶりです、とご挨拶した後、資料を見て判ったのですが、ひょうごローズクラブの副理事長だったのです。(≧▽≦)

知らんかった…(^_^;)

しかも、バラも沢山あるって知らなかったので、デジイチも置いてきました。

持ってくればよかった…。orz

なので、今日の写真は全部iPhoneです。(^_^;)

IMG_4339_201806092101089da.jpg

IMG_4341_201806092101098bd.jpg

IMG_4344_2018060921011172a.jpg

IMG_4346.jpg

IMG_4348_2018060921011404a.jpg

IMG_4350_20180609210115545.jpg

IMG_4352_201806092101175f7.jpg

IMG_4359_201806092101189e7.jpg

IMG_4364_2018060921012138c.jpg

この後、ミニコンサート、総会、ローズセミナーが開催されました。
IMG_4366_20180609210123199.jpg

元小学校の講堂で結構広い会場なのですが、ほぼ満席で沢山の方が参加されていました。

そして、肝心のセミナーの概要は以下の様な内容なのですが…。

記憶だけなので、ちょっと怪しいかも…。(^_^;)

セミナーⅠ 香るばら園 ~日々、ばらの魅力を見つけながら~

 ・講師の自己紹介と越後丘陵公園の紹介
 ・越後丘陵公園の冬の状況とバラの管理
 ・春のバラ園の様子
 ・オールドローズガーデンとお客様とのふれあい
 ・香りのバラと香りのバラコンクール
 ・鉄工所から受け継いだバラと色彩のバラ
 ・ボランティアの状況とバラとの付き合い方
 ・バラ園の四季
 ・ガーランド仕立てと冬越しの対応
 ・宿根草のエリア

セミナーⅡ バラづくりのための土と肥料の基礎知識

 ・バラを枯らす理由と水やり
 ・寒肥/元肥、芽出し肥、お礼肥、追肥の理由と肥料の種類
 ・地植え/鉢植えの元肥と根づくり
 ・中耕の役割、施肥、剪定のタイミングと方法
 ・地植えの土壌改良と鉢植えの植替え
 ・下葉を落とす理由
 ・鉢植えの肥料の状態と分肥

判り易くて、なかなか勉強になりました。(≧▽≦)


そして、お土産にミニバラを頂きました。
IMG_4370.jpg

が、どこに置こう…。orz

台風も来るし…。

植替えして、お嫁に出すしかないかな…。(^_^;)


左サイドMenu

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

カウンター

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

CustomCategory

検索フォーム

サイト内検索 ( by Google )

検索フォーム

タグ

自宅 バラの管理 おでかけ バラ園 その他 特集 バラの本 中之島 セミナー  長居 データ 枚方 クリスマスローズ 剪定 実生 浜寺 2017年 花フェスタ 誘引 2015年 まつおえんげい 泉南 京都  和ばら 花の文化園 蜻蛉池 用土替え 越後 鶴見 比叡山 六甲 天王寺 あおい テスト 宝塚 分析 守山 施肥 遠足 散布 高島屋 須磨 バラのリスト 用語 山本 キモッコウ 好物 梅田 ガブリエル ブルー・バユー ブルーメの丘 スライドショー シェエラザード 万博 スパニッシュ・ビューティ シャンテ・ロゼ・ミサト クイーン・エリザベス バラの色 シビル姫 花見小路 ヴァグレット 名張 結愛 ニューサ みさき マルチ アジサイ 関東遠征 京成 ルイーズ・オディエ 屋上 ストロベリー・アイス てまり バラ ムタビリス ナニワイバラ 写真 日比谷 しのぶれど ショッキング・ブルー わかな メアリー・ローズ 香り スターリング・シルバー グリーン・アイス しずく 橿原 イザヨイバラ 淡路島 レポート 布引 霊山寺 シェマシェリ 芽掻き クレマチス Mia愛子 ルージュモン 大阪ステーションシティ 荒牧 コンパニオンプランツ グラハム・トーマス ブルー・ムーン 悠久の約束 クイーン・オブ・スウェーデン カクテル ピース インターナショナル・ヘラルド・トリビューン ジプシー・ボーイ ナエマ 世界バラ会連合 ジャクリーヌ・デュ・プレ ミミ・エデン バラの殿堂 デンティ・べス F&G ケニギン・フォン・デンマーク バロン・ジロー・ドゥ・ラン エテルネル シャリファ・アスマ 謎のバラ スイチャリ ゴールド・フィンチ 国色天香 用具 モッコウバラ エメラルド・アイル ルゴサ PdR イントゥリーグ ラベンダー・ピノキオ グレイ・パール スピリット・オブ・フリーダム ラ・フランス アンブリッジ・ローズ 若園 姫路 原種 フェリシテ・パルマンティエ ディスタント・ドラムス 馬見丘陵 ブラス・バンド うらら 芳純 ラブ 海遊館 おせかけ 動物園 モリナール おふさ観音 ベーシーズ マリア・テレジア 切り花 天王寺動物園 大泉緑地 南港 キュー・ランブラー 鶴見緑地 ミニバラ サリー・ホームズ ザ・プリンス クレア・オースチン 水やり ロサ・キネンシス・スポンタネア リージャン・ロード・クライマー 近所 ばら園 モッコウ 陽春園 ブラック・アトロルーベンス ブロッチのバラ クリスティアーナ オデュッセイア パシュミナ 住吉大社 大仙 2017年 谷津 おでかけ名張 奈良 花遊庭 アントニオ・ガウディ ジ・アレキサンドラ・ローズ カーディナル・ドゥ・リシュリュー ロサ・グラウカ 河内長野 ダフネ バラ本 おでかけ花の文化園 大阪城公園 ヘリテージ ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ カナリー・バード ピーチ・ブロッサム レディ・エマ・ハミルトン ディズニーランド・ローズ プリ・P.J.ルドゥーテ。 フランシス・ブレーズ ワイフ・オブ・バス セレッソ ジュピレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ ニュー・ウエーブ 金蓮歩 神戸 クロチルド・スペールト マダム・カロリン・テストゥ ブライダル・ピンク プリンセス・チチブ ヴァリエガタ・ディ・ボローニャ エドガー・ドガ フレンチ・レース バター・スコッチ スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン シャポー・ドゥ・ナポレオン フレグラント・アプリコット アプリコット・ネクター エーデルワイス ゴールデン・ボーダー ご挨拶 鉢増し ミルキー・ウェイ だんじり囃'02 ロサ・ユゴニス テリハノイバラ 緑光 ボニカ'82 パパ・メイアン ラバグルート 藤娘 アップル・シード セプタード・アイル スイート・ムーン バラの写真 カレイドスコープ キュー・ガーデン ジュビリー・セレブレーション トロピカル・シャーベット ライラック・ローズ パット・オースチン イングリッシュ・ヘリテージ 根頭がん腫 

ブログ村

人気ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

右サイドメニュー

月齢

ブクログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: