FC2ブログ

綺麗な花には棘があるかもしれない…

大好きなバラについて書いちゃおうと思います。

Entries

この秋に行ったバラ園。

もうしばらくはバラが楽しめるかもしれませんが、一旦、10月11月で訪問したバラ園を振り返ってみます。

10/06 長居植物園バラ園
IMG_8254_20181113225723bad.jpg

10/08 中之島公園バラ園
IMG_8368_201811132257255f3.jpg

10/08 靭公園バラ園
IMG_8432_20181113225726d14.jpg

10/13長居植物園バラ園
IMG_8517_2018111322572842c.jpg

10/14 中之島公園バラ園
IMG_8655_20181113225729751.jpg

10/20 長居植物園バラ園
IMG_8934_2018111322573184c.jpg

10/21 ひらかたパークローズガーデン
IMG_9171_2018111322573211f.jpg

10/28 尼崎農業公園
IMG_9603_20181113225734f17.jpg

10/28 靭公園バラ園
IMG_9718_20181113225735d56.jpg

10/30 中之島公園バラ園
IMG_9992_20181113225737ac9.jpg

11/03 姫路ばら園
IMG_0211_20181113225833102.jpg

11/04 デヴィッドオースチンイングリッシュガーデン
IMG_0792_2018111322583430c.jpg

11/10 鳴尾浜臨界公園フラワーガーデン
IMG_0858_20181113225836034.jpg

11/10 万博記念公園平和のバラ園
IMG_1056.jpg

今秋は、何年も行っていなかったバラ園に行ったり、新しいバラ園に行ってみました。

もっともっと行きたいバラ園もありますが、なかなか難しいです。

できれば、関東なども行きたいのですが…。

せっかく遠出するのなら春の方が良いかなと思ったり…。(^_^;)

自由にバラ園に行くことができる時間とお金が欲しいです。( ̄▽ ̄)

スポンサーサイト

好きこそものの上手なれ。

バラ園には色々な方が来ていると思います。

バラを見たり、写真を撮ったりする以外に、ランナーや犬の散歩、ピクニックやデート目的の方も多いです。

最近は、バラ園でのコスプレも多いですね。

そんな感じなので、ロザリアンだけでなく、全然バラを知らない人も結構来ています。


写真を撮っていると、ふと会話が聞こえてくることがあって、心の中でツッコミを入れることも…。

天津乙女の咲いている所にカップルが来て、「黄色いバラは、『てんしんおとめ』だって。」と彼氏が彼女に説明していました。

IMG_1044_20181112210126ad1.jpg

「いやー、ちゃうで…『あまつおとめ』だって、寺西菊雄さんが宝塚のスターに捧げたバラなのに…」

と、デートの邪魔になるので、心の中で訂正していました。^_^;

そして、今、ブログを書くためにネームプレートを見てみると…。

IMG_1042_201811122101255d5.jpg

ヘボン式ローマ字読みが書いてあるやん…。( ̄▽ ̄)

ちゃんと読みましょう。(^_^;)


また、おば様が一重のバラを見て、「このバラ花弁少ないなー」って言うと…。

「バラの原種は一重の五弁が多く、本来のバラの姿に近いんだけど…」と思ったり…。


でも、皆さん同様、自分も10年前は全然知らなかったんですよね…。( ̄▽ ̄)

ホントにバラに興味がない頃には全く知らなかった事ばかりです。

でも、バラが好きで勉強したら、バラに関する知識が多少付いたみいです…。(*´▽`*)

「好きこそものの上手なれ」ですね。

とはいえ、まだバラヲタレベルには全然達しておりませんが…。(^_^;)

それに記憶力も衰えていますしね。( ;∀;)

固有名詞は30代で、「なんやったっけ?あー、いー、うー、えー、おー、かー、きー、くー、けー、こー…」を連発してましたし…。

最近は、「アレ、アレ、〇〇で、△△な奴」と周辺系のヒントから攻めるパターンです。( ̄▽ ̄)

でも、できるだけバラの知識を増やして、バラヲタに近づけたら嬉しいなぁ…。


八年振りの万博記念公園平和のバラ園。

前記事からの続きです。

鳴尾浜から家に帰ってきて、開花情報を再確認すると…。

昨日、万博記念公園の平和のバラ園がピークとの情報が…。(≧▽≦)

日が傾くけど沈むまでの時間を稼いでから今度は電車で出掛けることにしました。

車の方が速いのですが、往復の高速代と駐車料金で、電車よりもだいぶコスパが悪いんです。(^_^;)


そして、大阪モノレールを降りると、中央の駐車場は満車でした。

サッカーの試合とイベントがある様で、車にしなくて正解でした。(≧▽≦)


朝は花曇りと思っていたのですが、午後からはとても良い天気で、青空を背景に太陽の塔が出迎えてくれました。
IMG_0875_201811102148567cb.jpg

実は、後ろから見た太陽の塔も好きなのです。
IMG_0884_201811102148550af.jpg

入り口からずんずん進んでいくと、平和のバラ園があります。
IMG_0921_20181110214858312.jpg

バラ園からも太陽の塔が見えます。
IMG_0906_20181110214901855.jpg

IMG_0933.jpg

水盤に薔薇の花が…。
IMG_0893_20181110215026da4.jpg

情報通り、バラが良く咲いていました。(≧▽≦)
IMG_1003.jpg

IMG_1012_20181110215030af8.jpg

IMG_1040_20181110215032496.jpg

IMG_1058_201811102150334e9.jpg

IMG_1089_201811102150355f1.jpg

IMG_1120_201811102150366b1.jpg

沢山咲いていたのですが、一部をピックアップしてみました。

☑ピンク・ピース
IMG_0986_201811102150274e0.jpg

☑アイリッシュ・ミスト
IMG_0887_20181110215247088.jpg

☑パティ・マグレディ
IMG_0953_201811102152494c2.jpg

☑パスカリ
IMG_1016_20181110215238c3a.jpg

☑ノルディア
IMG_1022_20181110215240df6.jpg

☑フィデリア
IMG_1039_201811102152418fe.jpg

☑ピンク・シフォン
IMG_1068_201811102152430b6.jpg

☑ハクウン
IMG_1078_20181110215244764.jpg

☑ミニヨン
IMG_1097_20181110215246c9f.jpg

実は、来年に向けてリニューアルされる予定なので、この形態は今回で最後です。

来年どうなっているのか、楽しみですね。(≧▽≦)


初めての鳴尾浜臨界公園フラワーガーデンへ。(≧▽≦)

今日は、以前から行ってみたかった鳴尾浜臨界公園フラワーガーデンへ行ってみました。

時たま、DAの平岡さんが講習会をしている場所です。

そして、バラ友さんがメンテナンスに入っている場所でもあります。

色々、悩んでいたところに開花情報が入ったこと、高速を使えば30分で行けることもあり、本日行ってみることにしました。^_^;


鳴尾浜臨界公園は、阪神高速湾岸線を走って鳴尾浜出口から直ぐの場所でした。

イメージ先行でかなり大きな公園だと思っていたのですが…。

考えてたよりはこじんまりとした広さだったかな…。(^_^;)

駐車場から数分歩くと、バラのあるフラワーガーデンが見つかりました。

IMG_0858_201811102049262eb.jpg

到着後、バラを撮っていると、バラの株元で作業している方がいらっしゃって…。

もしやと思って、様子を伺っていると…。

あ、やっぱりバラ友さんでした。(^_^;)

バラ友さんも、もしかして私かも…と思ったそうです。(^_^;)

でも、行こうとしていた候補のバラ園に入れていなかったので、まさか!という感じだったそうです。

割とバラの世界は狭いので、思わぬところでバラ友さんに出会ったりしますね。

話を聞いてみると、バラのピークはもう終わっていて、今は秋桜の方が見頃との事でした。( ̄▽ ̄)

が、ちゃんとバラの写真は撮ってきましたので、アップしますね。

☑スカイラーク
IMG_0827_20181110204915fa8.jpg

☑ジェントル・ハーマイオニー
IMG_0832_20181110204916d2c.jpg

☑ウォラトン・オールド・ホール
IMG_0834_201811102121554f0.jpg

☑クレア・オースチン
IMG_0836_20181110204918ced.jpg

☑バーガンディ・アイスバーグ
IMG_0847_20181110204919d63.jpg

☑アンブリッジ・ローズ
IMG_0849_201811102049211a6.jpg

☑ジュビリー・セレブレーション
IMG_0851_201811102049224be.jpg

バラではないですが、小菊が可愛かったので、撮ってきました。(≧▽≦)
IMG_0854_201811102049245e8.jpg

お薦めの秋桜は満開でしたよ。(*´▽`*)
IMG_0860_20181110204927c5e.jpg

この後、まだまだ時間があったので、30分前後で行ける他のバラ園に行こうと思ったのですが…。

宝塚の山本方面はイベントで道路の混雑は必至ということで諦めました…。orz

万博記念公園も到着時は丁度お昼で、太陽が上の方にあってのっぺりした写真になる為、一旦家に帰る事に…。(^_^;)

結局、9時半に家を出て、11時半には家に着いていました。(≧▽≦)


そして、午後からまたバラ園に行ってきたので、別の記事で続けます。

(つづく)



旅から帰ってきたレンズ。

新しいレンズが来たので修理に出していた16-300mm F/3.5-6.3 DiII VC PZD MACROが帰ってきました。

ズームリングのラバー交換は2回目で、前回18-270mm F/3.5-6.3 DiII VC PZDの時は記録を残していませんでした。(^_^;)

今回は、前回どうだったのか確認できなかったので、ブログに書いて記録として残すことにしました。


実は、タムロンのレンズ修理は3回目です。

1回目はタムロンの大阪営業所に持込んで修理したのですが、既に撤退していて大阪に営業所がありません。

今、持込み修理ができるのは、東京上野の修理受付窓口だけです。

その為、大阪からは宅配便で送る必要があります。

今回は、ゆうパック持込みで送料830円でした。

送る時の手順は、タムロンのホームページに書いてあります。

タムロン製品修理申込書を書いて、梱包して、宅配便で送ります。

タムロンで受付られると、修理受付メールが届くので修理受付番号が判ります。

その番号使って、WEBで修理の進捗を確認することができます。

TAMRON_REP.jpg

修理が終わると、代引きで修理代を着払いすることになります。

ズームリングのラバー交換は、前回も今回も、2,430円でした。

青森の弘前から送られてきたので、発送から2日掛かりました。

IMG_0870_20181110201613a1d.jpg

今回は、ファームウエアも無償でアップデートされた様です。^_^

大阪→東京→弘前→大阪の長旅お疲れ様って感じですかね…。(^_^;)

Mia愛子の実生、もう次のラウンドへ。(≧▽≦)

仕事が忙しくて、写真を選んだところで、寝落ちしていました…。(^_^;)

今、午前4時37分です。

こんな時間にブログを書くことになるとは…。( ̄▽ ̄)


昨日、Mia愛子の実生が、次のサイクルで咲いてきたので、iPhoneで撮ってみました。

IMG_5284_20181109043601b84.jpg

IMG_5285_201811090436026aa.jpg

IMG_5286_2018110904360325e.jpg

パティオとミニバラのアイノコなので、シュートの上りが速いです。

今も凄い数の蕾が上がっています。

前回、デジイチで撮ったのは、10/16でしたので、開花サイクルは3週間ほどという事です。

もっと咲いて来たら、またデジイチで撮ってみます。

なかなか優秀なバラです。(≧▽≦)


両極端な本…。

今日は、バラから離れて、図書館で借りた本の話です。

一冊目は、『ミツバチのはなし』です。
IMG_5279_201811062155018b2.jpg

発売直後に予約して、約三ヶ月半、やっと順番が来ました。

バラの花にもよく飛んでくるミツバチに関する絵本(児童書)です。

まだ読んでいないのですが、ぱっと見た感じでは、ミツバチの歴史や生体、人間との関わりについて書かれている様です。


もう一冊は、『官能植物』 です。
IMG_E5280.jpg

こちらは予約して、直ぐ借りることができました。

人間を引きつけるバラの花にはエロスを感じる部分があるよね…ということで検索していたら引っかかってきた本です。

この本は、写真と解説がメインの本になります。

植物の形態と生態、匂い、利用方法に着目して珍しい植物を解説していました。(まだ読んでないけど…)

この本ですが、最初、タイトルがタイトルなだけに、怪しい本かと思ったのですが…。

IMG_5283_2018110621550242b.jpg

驚いたのは、お堅い出版社の上に、著者が女性なのです。


という事で、ある意味かなり両極端な本を借りてみました。

頑張って読まなきゃ…。

バラ本、溜まってるけど…。(^_^;)


秋のバラ園。(*´з`)

今年はなんだかペースが早いバラ園があります。

例年、10月、11月はどのぐらいバラ園に行っているか調べてみました。

秋のバラ園訪問回数

2010年~2017年の10月の平均訪問回数は8.8回、11月は7.3回です。

例年通りのペースなら、後、5回はバラ園に行ってもいいはずなのですが…。

やっぱり台風や悪天候の影響による生育不良が心配です。


それにしても関西の開花情報が少ないですね。

情報の更新もされていないバラ園も多いです。orz

関東は結構咲いているみたいで、Twitterでは京成バラ園、神代公園、横浜イングリッシュガーデン、旧古河庭園の情報が多いです。

中之島公園は情報がパラパラあるのですが、そんなに咲いていないはずです。

リアルタイムで客観的な情報が得られると、迷わなくて済むのですが…。


一応、この後も幾つかバラ園を周る予定を考えています。

秋なのでダラダラ咲いてるはずなのですが、週末の状況がやっぱり心配です。( ;∀;)

最後は、当たって砕けろですかね。

でも、当たって砕け散りません様に…。(^_^;)


半年振りの泉南DAへ。

昨日は、モダンローズだらけだったので、今日はイングリッシュローズを見に行きました。

場所は、デビッドオースチンのイングリッシュローズガーデンです。

IMG_0811_20181104204012103.jpg

毎度、毎度のレッチフィールド・エンジェルのお出迎えです。(*´▽`*)
IMG_0791_2018110420401500b.jpg

10月15日(月)~11月18日(日)秋のイングリッシュローズガーデンという期間ど真ん中なので期待していたのですが…。

全体を見渡した感じは、やっぱり秋バラって感じですね。
IMG_0807_2018110420401429d.jpg

やっぱり、昨日の姫路ばら園は凄すぎました。(^_^;)

そして、鉢苗売り場のテント下にこんな展示があるのを見つけました。
IMG_0818_2018110420401722a.jpg

可愛い…。(≧▽≦)


秋のローズガーデンは、宝探しと同じです。(^_^;)

広いガーデンの沢山の株の中から、状態の良いバラの花を探し出すという事を繰り返していました。( ̄▽ ̄)

頑張った甲斐があって、沢山のお宝を見つけてきました。(*^^)v

それでは、そのお宝を…。

☑ガートルード・ジェキル
IMG_0504_20181104205619a43.jpg

☑ジュビリー・セレブレーション
IMG_0506_201811042056218a0.jpg

☑ジ・アレンウィック・ローズ
IMG_0518_2018110420562228e.jpg

☑ムンステッド・ウッド
IMG_0522_20181104205624ad5.jpg

☑ボスコベル
IMG_0527_20181104205625725.jpg

☑バター・カップ
IMG_0533_201811042101071aa.jpg

☑不明
IMG_0540_20181104210109625.jpg

☑アン・ブリン
IMG_0552.jpg

☑アンブリッジ・ローズ
IMG_0559_2018110421011217f.jpg

☑ウィズレー2008
IMG_0562.jpg

☑フォールスタッフ
IMG_0571_20181104210507208.jpg

☑グレイス
IMG_0577_201811042105096dc.jpg

☑クィーン・オブ・スウェーデン
IMG_0588_20181104210510820.jpg

☑プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント
IMG_0593_20181104210512756.jpg

☑ウィリアム・アンド・キャサリン
IMG_0597_20181104210513a4f.jpg

☑グラミス・キャッスル
IMG_0602_201811042123172da.jpg

☑ヒースクリフ
IMG_0604_2018110421231517d.jpg


☑ヴァネッサ・ベル
IMG_0607_201811042111425f7.jpg

☑スノー・グース
IMG_0614.jpg

☑プリンセス・アン
IMG_0630_20181104211145858.jpg

☑サー・ウォルター・スコット
IMG_0636_20181104211139bbc.jpg

☑スキャボロー・フェア
IMG_0643_2018110421114095b.jpg

☑セプタード・アイル
IMG_0648_20181104211532cb8.jpg

☑ザ・ポエッツ・ワイフ
IMG_0653_20181104211800b40.jpg

☑モリニュー
IMG_0656_20181104211534233.jpg

☑デズモデーナ
IMG_0665_201811042115358db.jpg

☑ウィンダミア
IMG_0668_20181104211537ad4.jpg

☑ジ・オルブライトン・ランブラー
IMG_0681_20181104211538bde.jpg

☑コーネリア
IMG_0689_20181104212404933.jpg

☑ハーロウ・カー
IMG_0696_2018110421284823d.jpg

☑ボーン・サンライト
IMG_0702_20181104212846a4d.jpg

☑モーティマー・サックラー
IMG_0711_20181104212406fed.jpg

☑ウィリアム・モリス
IMG_0719_2018110421240787d.jpg

☑ウィリアム&キャサリン
IMG_0728_201811042124099da.jpg

☑ザ・シェパーデス
IMG_0732_20181104212410642.jpg

☑キュー・ガーデン
IMG_0735_20181104213315c87.jpg

☑ジェームズ・ギャルウェイ
IMG_0738_20181104213316049.jpg

☑メアリー・ローズ
IMG_0740_201811042133182e6.jpg

☑ジ・エンシェント・マリナー
IMG_0752_20181104213319fad.jpg

☑スピリット・オブ・フリーダム
IMG_0769_20181104213321704.jpg

☑イングリッシュ・ヘリテージ
IMG_0785_20181104213721a92.jpg

☑ザ・レディーズ・ブラッシュ
IMG_0800_20181104213719ef6.jpg

今日は、なんだかんだと沢山の宝物を見つけてしまいました。(≧▽≦)

また、明日から仕事頑張らなきゃ…。(^_^;)



姫路ばら園のバラ。(*´▽`*)

前記事からの続きです。

姫路ばら園は、花の状態もとてもよく、美人揃いでした。(≧▽≦)

被写体が素敵なので、テンション上がりましたよ。(*^^)v

それでは、そのバラ達です。

☑花のみちタカラヅカ
IMG_0024_20181103210155116.jpg

☑ソフィーズ・パーペチュアル
IMG_0040_20181103210157a13.jpg

☑ベン・マブレ
IMG_0049_2018110321015806b.jpg

☑ホワイト・ピーチ・オペレーション
IMG_0063_2018110321015944f.jpg

☑ドフトボルケ
IMG_0074_20181103210201df2.jpg

☑フェルゼン伯爵
IMG_0086_201811032102024d6.jpg

☑ラブ
IMG_0123_20181103210204213.jpg

☑パープル・タイガー
IMG_0134_201811032102067cc.jpg

☑メリナ
IMG_0154_20181103210207bc1.jpg

☑バーガンディ・アイスバーグ
IMG_0169_20181103210208986.jpg

☑リトル・アーチスト
IMG_0184_20181103210342815.jpg

☑るる
IMG_0226_20181103210343a9c.jpg
ここで逢えるとは思ってませんでした。(≧▽≦)

☑ブラック&ゴールド
IMG_0253_201811032103459a5.jpg

☑つる聖火
IMG_0284_20181103210346c5b.jpg

☑チャールストン
IMG_0354_20181103210348b41.jpg

☑カフェ・ラテ
IMG_0366_2018110321034944b.jpg

☑ディスタント・ドラムス
IMG_0390_20181103210351b16.jpg
今回も逢えました。(≧▽≦)

☑連弾
IMG_0398_2018110321035258e.jpg

☑ラベンダー・レース
IMG_0426_20181103210354cec.jpg

☑ラベンダー・ドリーム(多分…)
IMG_0473_20181103210355a1a.jpg
実は、ネームプレートを見ていません。

☑宴
IMG_0500_20181103210434680.jpg

ホント、綺麗でした。(≧▽≦)

他にもまだ楽しめるバラ園ないかなぁ…。


左サイドMenu

プロフィール

nagukan

Author:nagukan
@nagukan でバラと日本酒と写真についてもつぶやいてます。
コメント、トラックバックは閉じています。

カウンター

最新記事

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

CustomCategory

検索フォーム

サイト内検索 ( by Google )

検索フォーム

タグ

自宅 バラの管理 おでかけ バラ園 その他 特集 バラの本 中之島 セミナー  長居 データ 枚方 剪定 クリスマスローズ 実生 浜寺 2017年 花フェスタ 誘引 2015年 まつおえんげい 泉南 京都 和ばら  花の文化園 蜻蛉池 用土替え 越後 比叡山 鶴見 六甲 天王寺 あおい テスト 宝塚 遠足 分析 守山 バラのリスト 散布 山本 施肥 高島屋 用語 須磨 梅田 万博 キモッコウ 好物 スパニッシュ・ビューティ ブルー・バユー ブルーメの丘 スライドショー シェエラザード ガブリエル 名張 関東遠征 結愛 花見小路 シビル姫 ヴァグレット バラの色 姫路 マルチ シャンテ・ロゼ・ミサト みさき アジサイ クイーン・エリザベス ニューサ ルイーズ・オディエ Mia愛子 しずく 淡路島 写真 スターリング・シルバー しのぶれど ムタビリス グリーン・アイス 香り ストロベリー・アイス 京成 芽掻き コンパニオンプランツ 荒牧 ルージュモン 布引 シェマシェリ 橿原 ナニワイバラ レポート 日比谷 クレマチス イザヨイバラ わかな てまり 霊山寺 バラ 大阪ステーションシティ 屋上 メアリー・ローズ ショッキング・ブルー ブルー・ムーン ミミ・エデン ジプシー・ボーイ バラの殿堂 インターナショナル・ヘラルド・トリビューン ピース 世界バラ会連合 ナエマ ジャクリーヌ・デュ・プレ ケニギン・フォン・デンマーク カクテル デンティ・べス グラハム・トーマス クイーン・オブ・スウェーデン シャリファ・アスマ ルゴサ エメラルド・アイル PdR イントゥリーグ 国色天香 F&G 原種 ゴールド・フィンチ 馬見丘陵 謎のバラ 用具 モッコウバラ 若園 エテルネル ラ・フランス バロン・ジロー・ドゥ・ラン スピリット・オブ・フリーダム アンブリッジ・ローズ 芳純 フェリシテ・パルマンティエ うらら ラベンダー・ピノキオ スイチャリ グレイ・パール ディスタント・ドラムス ブラス・バンド 悠久の約束 ラブ おせかけ ベーシーズ 海遊館 動物園 モリナール マリア・テレジア 南港 陽春園 切り花 天王寺動物園 大泉緑地 おふさ観音 キュー・ランブラー 水やり ミニバラ サリー・ホームズ ザ・プリンス ロサ・キネンシス・スポンタネア モッコウ 鶴見緑地 リージャン・ロード・クライマー 近所 ばら園 ブラック・アトロルーベンス 河内長野 住吉大社 ブロッチのバラ クリスティアーナ オデュッセイア 大仙 奈良 神戸 2017年 谷津 おでかけ名張 パシュミナ 花遊庭 ダフネ ジ・アレキサンドラ・ローズ カーディナル・ドゥ・リシュリュー ロサ・グラウカ バラ本 ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ アントニオ・ガウディ おでかけ花の文化園 大阪城公園 ヘリテージ クレア・オースチン カナリー・バード レディ・エマ・ハミルトン ワイフ・オブ・バス ディズニーランド・ローズ プリ・P.J.ルドゥーテ。 フランシス・ブレーズ セレッソ 鳴尾浜 エーデルワイス ジュピレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ ニュー・ウエーブ 金蓮歩 クロチルド・スペールト マダム・カロリン・テストゥ ブライダル・ピンク プリンセス・チチブ ヴァリエガタ・ディ・ボローニャ エドガー・ドガ フレンチ・レース バター・スコッチ スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン シャポー・ドゥ・ナポレオン フレグラント・アプリコット アプリコット・ネクター ゴールデン・ボーダー カレイドスコープ ロサ・ユゴニス ご挨拶 鉢増し ミルキー・ウェイ テリハノイバラ ラバグルート ピーチ・ブロッサム 緑光 ボニカ'82 パパ・メイアン だんじり囃'02 藤娘 キュー・ガーデン セプタード・アイル スイート・ムーン バラの写真 ジュビリー・セレブレーション イングリッシュ・ヘリテージ アップル・シード トロピカル・シャーベット ライラック・ローズ パット・オースチン 根頭がん腫 

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
747位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
69位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

月齢

ブクログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: